編集部ニュース

甲斐みのりさんの『乙女の東京案内』刊行記念イベントに行ってきました!

甲斐みのりさんの『乙女の東京案内』刊行記念イベントに行ってきました!|うまいもの大好き
Published on: 2022/11/18 update: 2022/11/24

乙女の東京案内

先日、いつものようにJ-Waveを聞きながら仕事をしていると、1人の女性がゲストに招かれていて、何やら本を出すので宣伝で来ているらしい。

軽快なトークで、東京でオススメのレストランやら、スポットやら、池波正太郎やら・・・・。食べ歩き好きとしては、「これは良い情報源だと思い」、最後に名前をチェックすると「甲斐みのり」さんという方でした。

いろいろ調べてみると、『乙女の東京案内』という雑誌を出されるために、出演されていたようです。

甲斐みのり

甲斐みのりさんとは?

文筆家。静岡県生まれ。日本文藝家協会会員。大阪芸術大学文芸学科卒業。旅、散歩、お菓子、地元パン®️、手みやげ、クラシックホテルや建築、雑貨や暮らしなどを主な題材に、書籍、雑誌、webなどに執筆。

甲斐さんの代表的な著作の中に『歩いて、食べる 東京のおいしい名建築さんぽ』があるが、2020年にテレビ大阪系で、池田イライザさんと田口トモロヲさんのコンビでドラマ化された「名建築で昼食を」の原案にもなっています。

トークイベント

ちょうど本の新刊記念で、代官山 蔦屋書店で刊行記念トークイベントを開催するということなので、行くことにしました。

甲斐みのりさんの『乙女の東京案内』刊行記念イベントに行ってきました!|うまいもの大好き

当日は、会場に30名ほどの人が来場、同時にオンラインでの配信もおこなっていました。

甲斐みのりさんの『乙女の東京案内』刊行記念イベントに行ってきました!|うまいもの大好き
左が甲斐みのりさん。右が出版社の方。

出版社の方が司会として、甲斐さんが本の裏話や、20ヶ所ほどの乙女建築スポットの話をしてくれていました。

本には掲載できなかった取材のアザーカットを見せながら、掲載スポットの魅力やこぼれ話を紹介していました。

さすが物書きの方というか、止まることない甲斐さんのトーク内容は、本当に面白くて、乙女ポイントなどを詳細に説明される「スポット愛」をひしひしと感じることができました。

甲斐みのりさんの『乙女の東京案内』刊行記念イベントに行ってきました!|うまいもの大好き

最後は来場者1人のサイン本に名前を書くサービスまで熱心にされていました。

トークイベントは90分だったのですが、あっという間に時間が過ぎてしまい、本当に面白い話がたくさん聞けました。

あとがき

『甲斐みのり』さんの存在を知ったときに、わたしの中で「ピンコン!」と電球の明かりが急に灯されたように、昔のクイズ番組の正解音のような針が触れる瞬間でした!

ドラマ『名建築で昼食を』の大ファンだったのもあるのですが、食べ歩きをする中で、数をこなして来ると、なかなか基準というか指針となるお店選びは難しいもので「美味しければ良い」というものでも無くなってくる。そんな中で、歴史や背景なども参考になされた上で、甲斐さんの選ばれるお店はやはり唸らせてもらえる部分がある。

トークを聞いて、きっと甲斐さんはトリック(謎解きが好きなのかなぁ)と印象を受けました。建築や料理に意図的に隠された秘密。それを紐解くことにきっと乙女心をくすぐられるのだろう。そしてまだまだ東京には面白い部分があるのだと再認識させてくれました。

勝手に師匠だと思いながら、これからも参考にさせて頂きます。

こちらの記事もオススメ
Back To Top
umaimono daisuki All Rights Reserved.
ver 3.5