和菓子

群馬 草津 松むら饅頭

群馬 草津 松むら饅頭|中身

群馬草津にある美味しい温泉まんじゅうのお店「松むら饅頭」さんに実際に行って実食したレビューを掲載しています。

Published on: 2017/10/15 update: 2021/01/14
新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、店舗の休業や営業時間の変更、イベントの延期・中止など、掲載内容と異なる場合がございます。事前に最新情報のご確認をお願いいたします。
お店へお邪魔する際はマスクの着用やアルコール消毒等、お店が提示するルールに御協力をお願いたします。

外観

群馬 草津 松むら饅頭|外観

お店は草津で有名な「湯畑」の横にあるセブンイレブンから「西の河原通り」を進んだ先にあります。

外観はいかにも老舗の和菓子屋さんという感じで、入口横にはモザイク画があり趣があります。

土曜日の9時頃にお伺いしましたが、すでに数人の観光客が列を作っていました。

店内

群馬 草津 松むら饅頭|店内

店内は入ってすぐのところにショーケースがあり、和菓子が陳列されています。

お店には店員のお婆ちゃんがおり、対応してくれます。

メニュー

群馬 草津 松むら饅頭|ショーケース

お店で一番人気の「松むら饅頭」は9個入りで780円、12個1040円、15個1300円、20個1730円、24個2050円、30個2600円、40個3460円と数によって値段が異なります。

他にも「塩羊かん」と「甘納豆」が540円であります。

包装

群馬 草津 松むら饅頭|包装

お土産用に「松むら饅頭9個入り 780円」を2箱購入させて頂きました。

作りたてのようで、箱を持つとホカホカの温かい熱気が伝わってきます。

群馬 草津 松むら饅頭|消費期限

箱には購入時に貼られた消費期限が貼られています。

保存料が入っていないので消費期限は4日と短めです。お土産として購入する際は考慮しましょう。

群馬 草津 松むら饅頭|中身

箱を開けると、9個の饅頭がビニールで包装されキレイに並んでいます。

松むら饅頭

群馬 草津 松むら饅頭|温泉饅頭

温泉まんじゅうといえば小柄で一口サイズというイメージがありますが、大きさは想像していたより大きかったです。

群馬 草津 松むら饅頭|温泉饅頭

餡は基本こし餡ですが、粒餡も少し混じっているので、どちらが好きな人にも食べれます。

シットリとしてまろやかな舌触りの餡がとても美味しく、餡もかなりの量が入っていてずっしりとしたボリューム感があります。

表面の皮は温泉まんじゅうらしく薄皮なんですが、味があり餡に負けないくらいワタシは好きでした。

撮影用に購入後すぐに開封したので、作りたてのホカホカを食べることができました。

レビュー

湯畑の周辺で蒸された温泉まんじゅうを食べましたが、観光客用の小ぶりで価格も120円くらいなのですが、松むら饅頭は2倍くらい大きめですし、価格も1個あたり90円くらいとコスパは間違いなく抜群です。

味もホカホカの時も、冷えた状態でも餡、皮ともに美味しく、お茶菓子としてもオススメできます。

松むら饅頭さんの温泉まんじゅうは、保存料が入っていないので、お店の在庫はほぼありませんし、数もそれほど多く作られていないようで、購入は難しいのでレア感もかなりあります。

本店周辺は草津温泉観光のメイン通りの1つなので、人通りも多く午前中くらいで売り切れると思った方が良さそうです。ちなみに前日に午後2時くらいに行ったのですが、すでに売り切れ閉店になっていました。

もし本店が売り切れてしまった場合には、メインの観光場所からは少し離れた場所に支店がありますので、そちらまで足を運んでみてはどうでしょうか?

温泉に行って温泉まんじゅうを食べるのは、日本人としてしたい行為なのですが、売られているものは、ただ蒸されているだけの業務用的な饅頭が多い中で、松むら饅頭は間違いなく美味しいお饅頭でした!

「絶対!また来ます!」

あなたにオススメの記事

店舗情報
群馬 草津 松むら饅頭
群馬 草津 松むら饅頭|中身

群馬草津にある美味しい温泉まんじゅうのお店「松むら饅頭」さんに実際に行って実食したレビューを掲載しています。

  • 【住所】群馬県吾妻郡草津町草津389
  • 【営業時間】7:00~18:00(売切れ次第閉店)
  • 【定休日】火曜 (水曜不定休)
  • ※ 掲載している情報は記事投稿時のものになります。お店のリンクを掲載しておきますので、必ず御自身で御確認をお願い致します。
食べログ hotpeppar yelp Retty
公式リンク
同じカテゴリーの記事
関連動画
Back to top
umaimono daisuki All Rights Reserved.
ver 3.4