名店の味を求めて初冬の福島へグルメ旅!!

小名浜港|めしたび
Published on: 2020/12/05 update: 2021/02/28

友人の誕生日祝いで福島へ名店の味を求めて食べ歩きに出かけました。「たびめし」は実際に訪れたお店紹介や旅の中でのご飯を紹介します。

きっかけ

仲の良い友人が誕生日を迎えたので「欲しい物ありますか?」と聞くと「美味しいものが食べたい」との返答でした。

行きたいお店もあり、夏に行って実際に食べているので実力は折り紙付きの名店の味を求めて初冬の福島へ向かいました。

出発

出発|めしたび

1軒目にお伺いするお店が全国屈指の超有名店かつ人気店なので朝の6時に出発しました。

残念ながら12月初旬ということで紅葉も終わっていますが、途中の那須連山には雪景色を見ることができました。

とら食堂

とら食堂|めしたび

1軒目にお伺いしたお店が、全国屈指の人気と実力を兼ね合わせたとら食堂です。

開店は11:00〜なのですが入店するための記入用紙が9:30〜なのでちょうどの時間に到着です。

夏に訪れた時よりも早めに来たのですが、それでも6組目・・・。恐るべしとら食堂。

開店まで90分ほど待ちますが、駐車場広めでお手洗い完備なので車の中でお仕事しながら待ちます。

福島 白河 とら食堂|焼豚おにぎり

「焼豚おにぎり」です。

数量限定なので訪問時は必ず注文してしまいますwww

福島 白河 とら食堂|焼豚ワンタン麺

「焼豚ワンタン麺」です。

やはりチャーシュー、ワンタンと全部がいっぺんに味わえ何度食べてもやはり美味しいです!!!

美味しいだけでなく、ラーメンを食べた罪悪感は全く無い優しい味の追求と丁寧さはもはや感動レベルです。うまい!!

店舗情報

とら食堂
  • 【住所】福島県白河市双石滝ノ尻1
  • 【営業時間】11:00~14:30(土・日は14:00) 16:00~18:00 ※材料がなくなり次第終了 ※通し営業の場合もあり
  • 【定休日】月曜日(祝日の場合は営業、翌日休み)
  • お店の詳細はこちら

ハッピーベリー (HappyBerry)

ハッピーベリー (HappyBerry)|めしたび

2軒目は洋菓子のお店ハッピーベリー (HappyBerry)さんです。

とら食堂さんから車で15分くらいと立地も良いので連チャンではありますが、白河に来たら欠かせないお店です。

装いはクリスマスリーフなどですっかり冬仕様という感じです。

福島 白河 ハッピーベリー (HappyBerry)|リッチシェイク

「リッチシェイク」です。

テイクアウトが基本のお店ですがその場で食べるられる人気メニューのシェイクです。

福島 白河 ハッピーベリー (HappyBerry)|ほろにがキャラメルロール

「ほろにがキャラメルロール」です。

シェイクとともにハッピーベリーさんの人気商品がロールケーキです。

バニラがききつつも香ばしさが口の中に広がるキャラメルソースとクリーム、ロールケーキのバランスが美味しいです。

福島 白河 ハッピーベリー (HappyBerry)|季節のフルーツロール

「フルーツとカスタードロール(ハーフ)」です。

いちご、バナナなどフルーツが4種類くらい入っていて、濃厚なカスタードクリームとロールケーキとの相性も良い感じで美味しいです。

生菓子だと持ち帰りがなかなか大変なのですが、車で旅行に出る場合にはクーラーボックスを予め用意して持ち帰り用に備えています。

店舗情報

ハッピーベリー (HappyBerry)
  • 【住所】福島県西白河郡矢吹町弥栄63-2
  • 【営業時間】9:30~17:30
  • 【定休日】毎週火曜日と第2水曜日 ※その他休日はFacebook・Instagram等でお知らせしています
  • お店の詳細はこちら

ゼリーのイエ

ゼリーのイエ|めしたび

今回はリピート店(一度訪問して掲載済)がほとんどで、唯一新規で訪れたのが小名浜にあるゼリーのイエ
さんです。

2軒目のハッピーベリーさんからは約75km、車で2時間弱の距離にあります。

店舗到着は14時ですが・・・えっ!?まさかお店が閉まってる・・・。

営業時間は9:00~15:00ですが品切れし次第に閉店とのこと。往復4時間がwww

ゼリーのイエ|めしたび

ゼリーのイエさんになんで来た理由はこれ!プラスチックで作られたようなキレイでセンス抜群のゼリーを・・・。

見た目の女子ウケはもちろんですが「どんな味がするのだろうか?」思わせる色合いは( ;∀;)

ゼリーのイエ|めしたび

そのキレイさでJR東日本の有名なキャンペーン「行くぜ!!東北!!」のポスターにも使用されるほどなんですよー。

なんで開いていないの?自宅からすでに250km・・・。小名浜の浜風が骨身に染みるぜw

店舗情報

ゼリーのイエ
  • 【住所】福島県いわき市小名浜寺廻町7-16
  • 【営業時間】[月~金]9:00~15:00商品がなくなり次第終了
  • 【定休日】土・日・祝日
  • お店の詳細はこちら

小名浜観光

ゼリーのイエは残念だったけれど小名浜まで来たのだから観光をしようと検索をしてブラブラすることにしました。

三崎公園 潮見台

三崎公園 潮見台|たびめし

小名浜の東側にある公園で総面積700,000㎡の敷地を誇る公園です。

小名浜の海岸線を見ようと潮見台と呼ばれる展望台に行きました。

三崎公園 潮見台|たびめし

潮見台は公園がある高台から飛び出しており小名浜の海岸を望むことができますが・・・。

三崎公園 潮見台|たびめし

あ、ああああ〜「破損箇所があり入れません」とのこと・・・・。

ゼリーのイエに続いて2連敗・・・。

三崎公園 潮見台|たびめし

潮見台からは見ることができませんでしたが展望台の上からは小名浜を一望することができました。

悪天候なのは残念ですが海面は透けていてキレイさがわかりました。

施設情報

三崎公園

小名浜魚市場

小名浜魚市場|めしたび

小名浜漁港に戻り観光名所が立ち並ぶエリアへ。

全国でも有数の漁獲量を誇る小名浜漁港にある小名浜魚市場です。

残念ながら昼過ぎに到着したのでセリの見学などはできないので外観のみ。

施設情報

小名浜魚市場

いわき・ら・ら・ミュウ

 いわき・ら・ら・ミュウ|めしたび

せっかく小名浜まで来たのだから、美味しい海産物を食べたいので小名浜魚市場の隣にあるいわき・ら・ら・ミュウに。

なんだか人気がないのですが、もしや・・・・。

魚介類市場や、レストラン、お土産コーナーがあるので期待していたのに・・・。休館日とのこと・・・。三連敗です。

施設情報

いわき・ら・ら・ミュウ

白水阿弥陀堂

白水阿弥陀堂|めしたび

小名浜では記事にできるようなこともなく、時間も余ってしまったので再び検索して国宝の白水阿弥陀堂へ。

敷地内は池とお堂とともに見事な借景で山水画のようにキレイな庭園でした。

拝観料は500円で拝観時間は11月~3月8:30~15:30なのでギリギリでした。

白水阿弥陀堂|めしたび

お堂は永暦元年(西暦1160年)建立された歴史ある建物で、お堂の中には阿弥陀三尊(国重文)、持国・多聞天王(国重文)が安置されております。

残念ながら堂内は撮影禁止とのこと・・・。

車に戻る時にはみぞれまで降ってくる始末。散々な小名浜観光でした。

施設情報

白水阿弥陀堂

粋・丸新

粋・丸新|めしたび

夕食は郡山まで戻り粋・丸新さんへ

郡山だけでなく福島でも屈指のお店と呼声高い名店です。

夜の料理はコースのみで内容などは来てみないと分からないので毎回楽しみにしています。

福島 郡山 粋・丸新|強肴

「鯛の湯葉蒸し」です。

イクラの食感と鯛の風味が美味しいですし、底に入った大根の仕上げが見事です。

福島 郡山 粋・丸新|焼物

「焼物」です。

つくねやサワラとブリの焼物で味、焼き加減ともに美味しいです。

店舗情報

粋・丸新
  • 【住所】福島県郡山市神明町15-4
  • 【営業時間】11:30~13:30(L.O.13:00) 17:00~22:00(L.O.21:00)
  • 【定休日】日曜・祝日
  • お店の詳細はこちら

レビュー

友人へのプレゼントとして訪れた福島ですがとら食堂、ハッピーベリー、粋・丸新さんと料理には友人も大変満足してくれました。

小名浜のゼリーのイエはぜひとも食べてみたいので来年にでも小名浜へ観光しに行って見たいと思います。

少し悔いの残る内容の福島日帰りドライブでした。

名店の味を求めて初冬の福島へグルメ旅!!の詳細

店舗情報
名店の味を求めて初冬の福島へグルメ旅!!
  • 【住所】
  • 【営業時間】
  • 【定休日】
  • ※ 掲載している情報は記事投稿時のものになりますので、必ず御自身で御確認をお願い致します。

関連動画

同じカテゴリーの記事

1泊2日仙台食べ歩き!GoTo使って格安旅行!!Vol.1|車窓
宮城県仙台駅周辺を食べ歩き!GoTo使って格安旅行!!Vol.1
仙台に1泊2日の食べ歩きに出かけました。「たびめし」はお店紹介よりも旅の中でのご飯で詳細は各々の記事で「食べ歩
栃木 いちごの里 イチゴ狩り
苺の本場、栃木にイチゴ狩りに行ってきました!!
栃木の小山にあるイチゴ狩りに「いちごの里」さんに実際に行って実食したレビューを掲載しています。
【番外編】キッコーマンの「もの知りしょうゆ館」へ工場見学に行ってきました!!
キッコーマンの「もの知りしょうゆ館」へ工場見学に行ってきました!!
千葉野田にある醤油のことがよく分かるキッコーマンの「もの知りしょうゆ館」さんに実際に行って実食したレビューを掲
トキワ荘マンガミュージアム|めしたび
漫画の聖地トキワ荘で懐かしき昭和へタイムトリップ!
藤子・F・不二雄ミュージアムに引き続きトキワ荘マンガミュージアムに行ってきました!
【番外編】神田は本屋だけじゃない!! 「神保町すずらん通り」はうまいものの宝庫でした!
神田は本屋だけじゃない!! 「神保町すずらん通り」はうまいものの宝庫でした!
東京の神田は「古本の町」として広く知られていますが、実はグルメなお店としても有名なのです。
PAGETOP
umaimono daisuki All Rights Reserved.