ラーメン

埼玉 鴻巣 地産地食堂 てらや

埼玉 鴻巣 地産地食堂 てらや|ラーメン

埼玉の鴻巣にある地元産の小麦で使った麺と地元産お米が食べられるお店「地産地食堂 てらや」さんに実際に行って実食したレビューを掲載しています。

Published on: 2017/10/04 update: 2022/02/28

外観

埼玉 鴻巣 地産地食堂 てらや|外観

お店は鴻巣市街から吹上方面に向かった畑の中にあります。

場所的には、鴻巣免許センターから吹上に向かい、ランドマークとして国道17号と東北新幹線の高架の間にあります。

パンジーハウス

埼玉 鴻巣 地産地食堂 てらや|パンジーハウス

店舗は鴻巣農産物直売所の「パンジーハウス」に併設されおり、たぶん駐車場は100台くらい停められるくらい大きいです。

鴻巣から北鴻巣にかけて花農家さんが数多くあり、季節の花々を購入することができ、埼玉北部ののどかな田園風景という立地です。

店内

埼玉 鴻巣 地産地食堂 てらや|店内

店内は、地方にありがちな漠然とした印象の食堂です。

正確な席数は分かりませんが、カウンターや4人掛けのテーブルなど、全てを含めると50席以上はありそうなくらい広いです。

「てらや」さんで食事をするのははじめてですが、訪れる時間帯によっては多くのお客さんが見受けられます。

この日は平日の15時ほどなので、お客さんはワタシ1人でした。

メニュー

埼玉 鴻巣 地産地食堂 てらや|メニュー

メインメニューはラーメンのようで、醤油ラーメンが550円なので、価格的には安いという印象で種類はそれなりにあります。

埼玉 鴻巣 地産地食堂 てらや|メニュー

もうひとつのメインはうどんのようです。こちらはたぬきうどんが580円ということなので、少し高いかなぁという印象です。

ラーメンには、しっかりセットメニューもあるので、お腹いっぱいにはなれそうです。

埼玉 鴻巣 地産地食堂 てらや|メニュー

麺類ばかりかと思いきや、ちゃんと定食メニューもありました。

価格も700円前後なのでお手頃価格かと思います。

ラーメンセット

埼玉 鴻巣 地産地食堂 てらや|ラーメンセット

注文は「ラーメンセット 880円」を頼みました。

ラーメン、餃子にライス、お新香とボリューム満点のセットです。

埼玉 鴻巣 地産地食堂 てらや|大根のお漬物

まずは大根と思われるお新香を食べてみます。

味は醤油っぽいのですが、辛さもなく、ご飯によく合う感じです。あまり見かけないので、地元の料理なのかなぁと妄想します。

埼玉 鴻巣 地産地食堂 てらや|ライス

ライスは普通サイズのお茶碗ですが、盛りは中盛程度で多めです。

お米は地元のお米を使われているそうで、食べた感じはとても美味しかったです!

埼玉 鴻巣 地産地食堂 てらや|餃子

餃子は中くらいのサイズが5個です。冷凍物でも出てくるのかと思いきや、ちゃんと手作りみたいです。

餃子の餡は少なめで、一般家庭で作られるようなニラ、キャベツ、豚肉だと思われます。餡はそれほどでもないのですが、皮は厚めでモチモチしていて美味しいです。

残念なのは、どの餃子も持ち上げて食べようとすると、皮がちゃんと閉まっていないので、餡の旨味が全て逃げてしまっているのです。

埼玉 鴻巣 地産地食堂 てらや|ラーメン

醤油ラーメンです。セットなので少なめかと思いきやちゃんと1人前です。

具材はシンプルに、ネギ、チャーシュー、ほうれん草に玉子、支那竹です。

埼玉 鴻巣 地産地食堂 てらや|支那竹

支那竹は一般的な業務用のものらしく、これといって特徴はありません。

埼玉 鴻巣 地産地食堂 てらや|チャーシュー

チャーシューはそれほど厚くはありませんが、サイズは大きめのものが一枚入っていました。

それほど味付けられていないので、スープに良く合っていました。

食感が少し固いので、煮込み過ぎか時間が経ってしまったのかなぁという感じです。

埼玉 鴻巣 地産地食堂 てらや|スープ

スープはシンプルな醤油味です。味にはそれほど特徴もなく、中華屋さんで食べる感じのラーメンです。

焦がしネギが入っているので、香りがあって美味しかったです。普通なんですけどなんか好きでした。

埼玉 鴻巣 地産地食堂 てらや|麺

料理の中で一番のサプライスは麺でした!

お米同様に地元産の小麦を使用しているらしく、自家製麺というわけではないのかも知れませんが、非常に歯ごたえと弾力と食べた時の弾力感があって美味しかったです。

レビュー

パンジーハウスさんには2〜3度来ていて、来る度に気になっていたので入店してみました。

全体的な評価としては合格点だと思います。理由として、手作り感がありちゃんと作られていることを感じられ、「地産地食堂」というだけあって、地元食材が多く使われているのも良かったと思います。

残念だったのは、手作り感があるのとお店でお金を取るのは違うということです。
ワタシが食べたラーメンの丼ぶりの外側には汚れが付いたままで、餃子の包みは素人でもできることです。どこか「これくらいで良いのでは?」という素人感覚を感じてしまいました。

食べログの点数が低いわりには、料理がそこそこだったのですが、食べ終えた時には納得してしまったことも多かったです。期待を込めて

「また来ます」

店舗情報
埼玉 鴻巣 地産地食堂 てらや

埼玉の鴻巣にある地元産の小麦で使った麺と地元産お米が食べられるお店「地産地食堂 てらや」さんに実際に行って実食したレビューを掲載しています。

店舗地図
※店名などによりGooglemapが正確に表示できない場合がございます。こちらから別画面で正確な位置が確認できるかと思います。
  • 【住所】 埼玉県鴻巣市寺谷167-1
  • 【営業時間】 11:00~18:00
  • 【定休日】 無休
  • ※ 掲載している情報は記事投稿時のものになります。SNSなどの各種リンクを掲載しておきますので、必ず御自身での御確認をお願い致します。
    店舗掲載情報
食べログ hotpeppar ぐるなび yelp Retty Facebook
関連動画
こちらの記事もオススメ

あなたにオススメの記事

Back to top
umaimono daisuki All Rights Reserved.
ver 3.5