和菓子

東京 高円寺 甘味 あづま

Published on: 2018/10/30 update: 2021/01/27
東京 高円寺 あづま|みつ豆

東京の高円寺にありタイムスリップしたかのような店内で食べる格安で手作りの甘味が堪能できるお店「あづま」さんに実際に行って実食したレビューを掲載しています。

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、店舗の休業や営業時間の変更、イベントの延期・中止など、掲載内容と異なる場合がございます。事前に最新情報のご確認をお願いいたします。
お店へお邪魔する際はマスクの着用やアルコール消毒等、お店が提示するルールに御協力をお願いたします。

外観

東京 高円寺 あづま|外観

お店はJR中央線の高円寺駅北口を出て、高円寺中通り商店街にあります。

外観はかなりパンチが効いた店構えになっています。

東京 高円寺 あづま|ショーケース

ケースの中にはかなり懐かしさが漂う蝋で作られた食品サンプルが並べられています。

店内

東京 高円寺 あづま|店内

店内はけっこう小洒落たというより、ノスタルジーな雰囲気満載です。

席は2人掛けテーブル×5卓、4人掛けテーブル×2卓で全18席ありますが、かなり狭い感じです。

メニュー

東京 高円寺 あづま|メニュー

お店の人気メニューの1つはかき氷のようです。

種類も多く、価格が500円程度とかなり安い感じです。

東京 高円寺 あづま|メニュー

甘味処なので、あんみつやみつ豆などもありました。

ラーメン的なそばや、焼めしなどもあり食事もできます。

かき氷同様に価格は500円前後とかなり安い印象です。

ソーダ水

東京 高円寺 あづま|ソーダ水

「ソーダ水 350円」です。

炭酸ソーダが出てくると思いきや、メロンソーダですw

東京 高円寺 あづま|ソーダ水

コーラやクリームソーダは普通の表示なので少し不思議な感じです。

餅入りそば

東京 高円寺 あづま|餅入りそば

同行した友人が注文した「餅入りそば 550円」です。

価格の割にはかなりしっかりとしたラーメンです。

東京 高円寺 あづま|焼き餅

かなりしっかりと焼き目の付いたお餅が入っています。

東京 高円寺 あづま|ラーメン

メンマやナルトと具材は昔ながらのラーメンという印象です。

東京 高円寺 あづま|ラーメン

スープを一口頂きましたが、醤油の味もしっかりとして美味しいスープでした。

東京 高円寺 あづま|ラーメン

食べた本人に感想を聞くと、麺の茹で加減がかなり緩いそうです。

どことなく、海の家的な感じがありますね〜。

みつ豆

東京 高円寺 あづま|みつ豆

ワタシが注文した「みつ豆 420円」です。

もっと小さいものを想像していましたが、立派な感じです。

東京 高円寺 あづま|みつ豆

みつ豆なんですが、豆は少なめです。

ただ、豆もしっかりとした豆でそれはそれで美味しかったです。

東京 高円寺 あづま|蜜

バナナには黒蜜がタップリ掛かっていました。

黒蜜にダマ感があるのが少し気になりましたが、手は掛けられているようです。

東京 高円寺 あづま|白玉

メインは白玉と寒天です。

モチモチとした食感と大きめな白玉は黒蜜には良く合っていました。

寒天も大きめで、シッカリとした食感が美味しかったです。

レビュー

グルメな友人と高円寺周辺を散策した際に、休憩がてらお邪魔しました。

お店の雰囲気やノスタルジー感はかなりあり、懐かしさとともにどことなく誘われてしまう雰囲気があります。週末でお祭りをしていたこともあり、店内はほぼ満席。地元の人に愛されている感じを受けました。

お店はもともと銀座ではじめられ、1969年から高円寺で営業されているそうです。懐かしさとともに、格安で食べられる甘味や店の雰囲気はかなり好きなってしまいました。

「絶対!また来ます!」

東京 高円寺 甘味 あづまの詳細

店舗情報
東京 高円寺 甘味 あづま
  • 【住所】東京都杉並区高円寺北3-2-14
  • 【営業時間】11:30~20:30
  • 【定休日】月曜
  • ※ 掲載している情報は記事投稿時のものになります。お店のリンクを掲載しておきますので、必ず御自身で御確認をお願い致します。
食べログ hotpeppar ぐるなび yelp Retty

関連リンク

同じカテゴリーの記事

PAGETOP
umaimono daisuki All Rights Reserved.