カレー

東京 国立 100時間カレーAMAZING 国立店

東京 国立 100時間カレーAMAZING 国立店|スペシャル

東京の国立にある神田カレーグランプリで2度も受賞したカレーのお店「100時間カレーAMAZING 国立店」さんに実際に行って実食したレビューを掲載しています。

Published on: 2018/02/17 update: 2021/11/12
新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、店舗の休業や営業時間の変更、イベントの延期・中止など、掲載内容と異なる場合がございます。事前に最新情報のご確認をお願いいたします。
お店へお邪魔する際はマスクの着用やアルコール消毒等、お店が提示するルールに御協力をお願いたします。

外観

東京 国立 100時間カレーAMAZING 国立店|外観

お店はJR中央線の「国立」駅の北口ロータリーをまっすぐ進みすぐの場所にあります。

外観は小さなカレーハウスという感じで、2018年2月14日にオープンしたばかりです。

店内

東京 国立 100時間カレーAMAZING 国立店|店内

店内はそれほど広くなく、カウンター5席、2人掛けのテーブルが10組ほどで、全部で25席くらいでしょうか。

開店したての週末ということもあり、席はほぼ満席です。

自動券売機

東京 国立 100時間カレーAMAZING 国立店|券売機

注文はお店を入ってすぐのところにある券売機でおこないます。

購入してから気づいたのですが、メニューの幅がかなりあるので予め注文は決めておいた方が良さそうです。

メニュー(カレーの種類)

東京 国立 100時間カレーAMAZING 国立店|メニュー

メニューは基本的にカレーしかありません。カレーは全部で9種類でトッピングによって価格が変わります。

一番安いカレーが840円なのでちょっと高いかなぁという印象です。

メニュー(ルーの種類)

東京 国立 100時間カレーAMAZING 国立店|ルーの種類

カレーを注文するとルーを選べます。ルーの種類は全部で4種類です。

お店の看板メニューと思われる「100時間濃厚ビーフ」、「バターチキン」、「中辛キーマ」、「ハヤシ」です。

どのルーでも追加料金はありません。

メニュー(追加トッピング種類)

東京 国立 100時間カレーAMAZING 国立店|トッピング

通常のメニューの他に追加トッピングを追加料金でおこなうことができます。

ライスやルーの増量もできるので、自分好みのカレーを作ることができそうです。

メニュー(ハーフ&ハーフ)

東京 国立 100時間カレーAMAZING 国立店|ハーフ&ハーフ

追加料金+100円でルーを半分半分にすることができます。

好みをカレーを見つけるのであれば、手早く2種類を食べることができます。

スペシャル ハーフ&ハーフ

東京 国立 100時間カレーAMAZING 国立店|スペシャル

注文は「スペシャル 1090円 + ハーフ&ハーフ 100円」です。

初来店なのでハーフ&ハーフで2種類のカレーを頂くことにしました。

御飯は大盛りではないので250gですが、トッピングも多いので十分な量でした。

東京 国立 100時間カレーAMAZING 国立店|玉子

スペシャルのトッピングはゆで玉子、インゲン、ジャガイモ、レンコン、トマト、ナス、カボチャ、チキンカツです。

東京 国立 100時間カレーAMAZING 国立店|野菜トッピング

野菜類のトッピングですが、店内のグリルで焼かれている感じではなさそうです。

事前に焼いたものを温めているという感じです。

東京 国立 100時間カレーAMAZING 国立店|チキンカツ

チキンカツも野菜同様にフライヤーで揚げている感じはありません。

やはり事前調理のようで、揚げたものをレンジで戻していた結果、衣が異様に固いですし、チキンに脂が染み込んでしまってか、冷蔵庫で焼けたのか変色しています。

東京 国立 100時間カレーAMAZING 国立店|バターチキンカレー

ハーフ&ハーフ1種類目のバターチキンカレーです。

チェーン店のわりには本格的ですが、ルーの味はイマイチ深みに欠けますが、チキンがたっぷり入っていて美味しいです。

東京 国立 100時間カレーAMAZING 国立店|100時間濃厚ビーフカレー

看板メニューの100時間濃厚ビーフカレーです。

看板メニューというだけあって、ビーフ感はそれほど無いものの、名前の通り個性的な味わいと濃厚な感じで美味しいです。

100時間濃厚ビーフカレーは辛さを選ぶこともでき、全部で3種類が選べます。

中辛を注文しましたが、ただ辛いだけという感じではないので良かったです。

初来店なので2種類のルーを食べたくてハーフ&ハーフを注文しましたが、ルーの味がどちらかに引っ張られるので、あまりオススメできません。

レビュー

ワタシが国立に在住しているので、通勤経路にあるということもあり開店初日から気になっていました。

急成長のチェーン店ということらしく、武蔵小山で創業して首都圏に17店舗あり、2014年、2016年に「神田カレーグランプリ」で優勝しているそうです。

グランプリ受賞というだけあって、たしかにカレーのルーの味としては悪くはありませんし美味しいですが、チェーン化されデリバリー速度を上げるためか、トッピングを調理しているという感じが全くなく、目の前でレンチンされるのは料理としてどうなのかなぁという印象です。

店舗自体できたばかりなので、対応するスタッフ同士で怒号が飛び交っていたり、調理が早いはずのカレーが席に座ってから10分以上待ち、トッピングがルーに埋もれているので、どこまでルーでトッピングなのかも判別がつかないのはマイナスポイントでした。

某チェーン店さんと比べると値段や味からも高級感があるので、たまーに食べるなら良いのかなぁという感じです。

「また来ます」

店舗情報
東京 国立 100時間カレーAMAZING 国立店
東京 国立 100時間カレーAMAZING 国立店|スペシャル

東京の国立にある神田カレーグランプリで2度も受賞したカレーのお店「100時間カレーAMAZING 国立店」さんに実際に行って実食したレビューを掲載しています。

  • 【住所】東京都国分寺市光町1‐42‐20
  • 【営業時間】平日:<LUNCH> 11:30~15:00LO 、<DINNER>17:00~22:00LO
    休日:<通し営業> 11:30~22:00LO
  • 【定休日】休日なし(※研修等でお休みの場合あり)
  • ※ 掲載している情報は記事投稿時のものになります。お店のリンクを掲載しておきますので、必ず御自身で御確認をお願い致します。
食べログ ぐるなび yelp Retty Facebook Twitter

関連リンク

関連動画

同じカテゴリーの記事

PAGETOP
umaimono daisuki All Rights Reserved.
ver 3.3