餃子

東京 立川 居酒屋 餃子のニューヨーク

東京 立川 居酒屋 餃子のニューヨーク|焼餃子

東京立川にある良心的なボリュームとサービスで個性的な餃子のお店「居酒屋 餃子のニューヨーク」さんに実際に行って実食したレビューを掲載しています。

Published on: 2018/04/23 update: 2021/01/25
新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、店舗の休業や営業時間の変更、イベントの延期・中止など、掲載内容と異なる場合がございます。事前に最新情報のご確認をお願いいたします。
お店へお邪魔する際はマスクの着用やアルコール消毒等、お店が提示するルールに御協力をお願いたします。

外観

東京 立川 居酒屋 餃子のニューヨーク|外観

お店はJR立川駅「北口」を国立方面に線路に近い通りで徒歩2〜3分のところにあります。

通り沿いにあるので、すぐに分かるかと思います。

外観は小洒落た居酒屋さんという感じです。

目印

東京 立川 居酒屋 餃子のニューヨーク|自由の女神

お店の目印として、自由の女神が置いてありました! ニューヨークだけに!?

店内

東京 立川 居酒屋 餃子のニューヨーク|店内

店内はオシャレっぽいというよりは居酒屋さんという感じです。

東京 立川 居酒屋 餃子のニューヨーク|店内

大きな富士山の絵がありました。どこか異空間な感じです。

席はカウンターが7~8席で、4人掛けテーブルが9組ほどなので、全44席と駅近店舗としては、そこそこな広さです。

メニュー

東京 立川 居酒屋 餃子のニューヨーク|餃子メニュー

店名の通り餃子がメインのお店になります。

餃子の種類はざっと見た感じ20種類くらいはありそうです。

東京 立川 居酒屋 餃子のニューヨーク|餃子メニュー

週末のお昼過ぎの来店ですが、ランチメニューがありました! ランチは16:00まで注文できるそうです。

日替わりメニューもあり、価格は780円で餃子も3個で300円前後くらいなので、良心的な価格設定かと思います。

東京 立川 居酒屋 餃子のニューヨーク|夜メニュー

夜メニューになるとおつまみの価格は少し上がるようですが、種類は豊富でガッツリ系です。

魯肉飯定食

東京 立川 居酒屋 餃子のニューヨーク|魯肉飯定食

とりあえずお昼ご飯の「魯肉飯定食 780円」です。

ボリュームはけっこう多めで、食べごたえありそうです。

東京 立川 居酒屋 餃子のニューヨーク|中華スープ

付いて来た中華スープは、まぁ普通ですね。

東京 立川 居酒屋 餃子のニューヨーク|小鉢

作り置きと思われる小鉢ですが、ちゃんと作った感じで美味しいです。

キクラゲ、キノコ、シメジに・・・クセが強い食材が多いwww

東京 立川 居酒屋 餃子のニューヨーク|魯肉飯

魯肉飯の具材にはパクチー、温泉卵、魯肉、トマト、ザーサイです。

東京 立川 居酒屋 餃子のニューヨーク|パクチー

魯肉飯には珍しいパクチーです。魯肉飯にはだいたい高菜がついてくるのですが、何ともサッパリな味わいに。

東京 立川 居酒屋 餃子のニューヨーク|魯肉

お肉はちゃんと煮込まれていて、甘辛の味も良い感じにご飯にマッチして食が進みます。

魯肉飯って台湾家庭料理で、豚バラ肉の煮込み丼ぶりなんですよー。

日本で言う牛丼や角煮丼みたいなガッツリ系で美味しいです。

水餃子

東京 立川 居酒屋 餃子のニューヨーク|水餃子

こちらは「水餃子 5個 460円」です。なぜかザーサイが盛られています。

5個を注文したのですが、連れと2人で来店したためか、1個サービスだそうです。嬉しい(゜∀゜)

げっ。魯肉飯でけっこうお腹いっぱいなのに、餃子もボリューミーです!

東京 立川 居酒屋 餃子のニューヨーク|水餃子

ひとつひとつの大きさはかなりで、一般的な中華屋の餃子の倍くらいはありそうです。

皮はモチモチ系で、水餃子なのでプリッとした食感です。

餡はセロリがガツンと来て、後から野菜や豚肉などがホロホロと連れて来られる感じです。やはりクセが強い!

焼餃子

東京 立川 居酒屋 餃子のニューヨーク|焼餃子

こちらは「焼餃子 5個 460円」です。やはりザーサイがいるwww

やはり1個サービスしてくれました。嬉しいけど苦しい:(;゛゜’ω゜’):

東京 立川 居酒屋 餃子のニューヨーク|焼餃子

使用している餃子は水餃子と同じもののようです。

表面はそれほど焦げ目がなく、パリッと感は弱いです。

水餃子に比べると、餡のジューシーさがあり美味しいです。

レビュー

立川へお出かけに行った際に、価格も良心的で楽しそうだから入ってみよう的なノリで入店しました。

料理的には大雑把な部分が数多く見受けられますが、週末のランチ、ランチ時間の長さ、料理のボリュームなどなど考慮するとコスパ的には相当良心的なお店だと言えます。

味を含め、お店の雰囲気やメニューなど非常にクセが強いです。いや、強すぎですwww。餃子にしても、一般的な中華料理屋の餃子とは全く違いますし、山盛りのザーサイ、セロリ感が強い餃子などは、非常に好き嫌いが別れる部分だと思います。魯肉飯や酸辣湯、パクチー餃子など統一性のないメニューなどトータル的に「こういう体感エンターテイメントなんだ」と納得しました。

お店自体は福生や立川を中心に10店舗ほどを構える「タルタルジャパン」さんにより経営されているようで、このブログでも以前紹介した福生 カオマンガイ16号さんはかなり利用させてもらっています。

何だか術中にハマった気がするランチでした。

「また来ます!!」

店舗情報
東京 立川 居酒屋 餃子のニューヨーク
東京 立川 居酒屋 餃子のニューヨーク|焼餃子

東京立川にある良心的なボリュームとサービスで個性的な餃子のお店「居酒屋 餃子のニューヨーク」さんに実際に行って実食したレビューを掲載しています。

  • 【住所】東京都立川市曙町2-15-22
  • 【営業時間】AM11:30~AM1:00(中閉め無しで時間内はフルオープンです) 、■ランチタイム(ランチメニュー)はPM4:00迄、■ランチタイムも夜のメニューをご注文頂けます(少々お時間を頂く場合がございます)
  • 【定休日】無休
  • ※ 掲載している情報は記事投稿時のものになります。お店のリンクを掲載しておきますので、必ず御自身で御確認をお願い致します。
食べログ hotpeppar ぐるなび yelp Retty Facebook Twitter

関連リンク

関連動画

同じカテゴリーの記事

PAGETOP
umaimono daisuki All Rights Reserved.
ver 3.3