ラーメン

東京 高田馬場 ふく流らーめん 轍 東京高田馬場本店

特製ふく流らーめん|東京 高田馬場 ふく流らーめん 轍 東京高田馬場本店

東京の高田馬場駅近くにあり、大阪で人気の泡系ラーメンの東京進出店「ふく流らーめん 轍 東京高田馬場本店」さんに実際にお邪魔して実食したレビューを掲載しています。

Published on: 2022/05/09 update: 2022/05/11

外観

外観|東京 高田馬場 ふく流らーめん 轍 東京高田馬場本店

お店はJRもしくは西武新宿線の高田馬場駅から早稲田通りを早稲田方面に歩いて5〜6分ほどであります。

店内

店内|東京 高田馬場 ふく流らーめん 轍 東京高田馬場本店

席はカウンター席のみで10席ほどです。

東京のラーメン屋さんという感じで小洒落た感じだけど少し手狭な感じです。

メニュー・券売機

券売機|東京 高田馬場 ふく流らーめん 轍 東京高田馬場本店

ラーメンは店名を関したふく流らーめん、煮干しスープの煮干しらーめん、まぜそばのマゼニボジャンキーの3種類です。

トッピングは少しあり、サイドメニューはライス系のみです。

レアチャーシュー丼

レアチャーシュー丼|東京 高田馬場 ふく流らーめん 轍 東京高田馬場本店

レアなチャーシューにエスプーマがトッピングされた丼です。

レアチャーシュー丼|東京 高田馬場 ふく流らーめん 轍 東京高田馬場本店

エスプーマにはバーナーで焦げ目が付けられていて、濃い目のタレがかけてあります。

レアチャーシューとご飯、エスプーマの感じが良かったです。

価格のわりに納得感がありました。

特製ふく流らーめん

特製ふく流らーめん|東京 高田馬場 ふく流らーめん 轍 東京高田馬場本店

チャーシュー、味玉がトッピングされた特製ラーメンです。

エスプーマ|東京 高田馬場 ふく流らーめん 轍 東京高田馬場本店

スープにのせられたエスプーマは徳島県産の柚子と昆布出汁で抽出してあります。

濃い目のスープのアクセントして柚子の香りが良かったです。

味玉|東京 高田馬場 ふく流らーめん 轍 東京高田馬場本店

味玉は丸々1個を半分に割って入っています。

出汁のような味付けで半熟の黄身です。

チャーシュー|東京 高田馬場 ふく流らーめん 轍 東京高田馬場本店

チャーシューはレア気味のロースと胸肉のローストでしょうか。

厚めに切られ歯ごたえがあります。

麺|東京 高田馬場 ふく流らーめん 轍 東京高田馬場本店

麺はストレートの中太くらいの麺でした。

スープとの絡みがあまり好みではありませんでした。

スープ|東京 高田馬場 ふく流らーめん 轍 東京高田馬場本店

スープは国産鶏の胴ガラ、モミジ、ゲンコツをベースにした白湯スープです。

キリッとした感じではなく、全体的にドロっとした舌触りでした。

レビュー

ふく流ラーメンさんは、もともと大阪の人気店で、西日本百名店も獲得しているお店の東京進出店です。

味は全体的に繊細なものを目指しているのでしょうが、全体的にはぼんやりした印象です。スープのタマネギがもう少し多ければとか、麺がもう少し細ければとか食べているといろいろ考えてしまいます。

「また来ます」

こちらの記事もオススメ

あなたにオススメの記事

店舗情報
東京 高田馬場 ふく流らーめん 轍 東京高田馬場本店

東京の高田馬場駅近くにあり、大阪で人気の泡系ラーメンの東京進出店「ふく流らーめん 轍 東京高田馬場本店」さんに実際にお邪魔して実食したレビューを掲載しています。

店舗地図
※店名などによりGooglemapが正確に表示できない場合がございます。こちらから別画面で正確な位置が確認できるかと思います。
【住所】
東京都新宿区高田馬場2-14-3 三桂ビル 1F
【営業時間】
11:30~15:00(L.O.14:30) 17:00~23:00(L.O.22:30)
【定休日】
不定休
※ 掲載している情報は記事投稿時のものになります。SNSなどの各種リンクを掲載しておきますので、必ず御自身での御確認をお願い致します。
掲載情報
食べログ ぐるなび Retty Facebook Twitter Instagram
公式リンク
※リンク先の設定によりタイトルなどが表示されない場合がございます。
関連動画
Back to top
umaimono daisuki All Rights Reserved.
ver 3.5