中華

東京 代々木 曽さんの店 代々木店

東京代々木にある台湾料理と名物餃子が食べられるお店「曽さんの店 代々木店」さんに実際に行って実食したレビューを掲載しています。

Published on: 2017/12/28 update: 2021/09/30
東京 代々木 曽さんの店 代々木店|餃子
新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、店舗の休業や営業時間の変更、イベントの延期・中止など、掲載内容と異なる場合がございます。事前に最新情報のご確認をお願いいたします。
お店へお邪魔する際はマスクの着用やアルコール消毒等、お店が提示するルールに御協力をお願いたします。

外観

東京 代々木 曽さんの店 代々木店|外観

お店はJR山手線もしくは中央・総武線の「代々木」駅の西口を出て、原宿方面に向かって徒歩1分ほどの場所にあります。

外観は今風のラーメン屋さんのような感じです。

券売機

東京 代々木 曽さんの店 代々木店|券売機

注文は店外にある券売機で食券を購入してからの入店になります。

基本のメニューは餃子とラーメンで、台湾料理がメインのようです。

価格は餃子6個で570円とそれほど安いという感じではありませんが、台湾ラーメンが600円なのでまあ普通かなぁという感じです。

メニュー

東京 代々木 曽さんの店 代々木店|メニュー

メインメニューの他にお酒が飲めるようにと、おつまみも充実しています。

店内

東京 代々木 曽さんの店 代々木店|店内

店内はコの字型で中央に厨房があり、2階へ行く階段があります。

1階はカウンターのみで11席、2階はテーブル20席だそうです。

店員さんは全員向こうの方のようで、雑談をしていながらの接客でした。

餃子定食

東京 代々木 曽さんの店 代々木店|餃子定食

「餃子定食 610円」を注文しました。セット内容は餃子(6個)、ごはん、ザーサイ、スープです。

餃子の単品が570円なので、セットの方がお得ということになります。

東京 代々木 曽さんの店 代々木店|わかめスープ

セットのわかめスープです。味はインスタントのような感じで普通です。

東京 代々木 曽さんの店 代々木店|ザーサイ

自家製のようなザーサイは大きめで、ピリッと辛めの香辛料で味付けされていて美味しかったです。

東京 代々木 曽さんの店 代々木店|ご飯

ごはんはわりと多めで、それなりにお腹いっぱいになれるくらいの量があります。

東京 代々木 曽さんの店 代々木店|餃子

メインの餃子は大きめで6個で、ひとつひとつが大きめの小判型でけっこうボリュームがありました。

東京 代々木 曽さんの店 代々木店|餃子

皮は日本の薄めと中華料理系の厚めの中間くらいでしょうか、噛むと少しモチッとして良い感じですし、焼き面のパリッと感も食感として楽しめます。

餡は豚肉とニラなどの野菜が半々くらいで、味がある餃子なので醤油などがなくても美味しく食べれます。

レビュー

餃子は、皮と餡がバラバラで食べていると、中から餡がボロリと出てきてしまい少し一体感がない印象です。自家製で、皮から作っている姿を厨房で見ることができたので、冷凍餃子なんかに比べると全然美味しいです。

ただ、鍋での焼き上げの際は、タイマーセットしているのに、鳴っても全く上げる様子もなく、案の定、餃子の表面は焦げていました。

3名いた店員の中でオーナーらしき人は私服で調理と接客をしていたので何だか不衛生な感じで、いかにも向こうの人っぽい感じを受けてしまいました。

都内での食事としては610円で定食が食べられるので、悪くはないと思いますが、平日の午後3時近くの来店で忙しそうな感じでもないのに、適当な調理となると少し考えてしまいます。

「また来ます」

同じカテゴリーの記事

PAGETOP
umaimono daisuki All Rights Reserved.
ver 3.1