和菓子

静岡 葵 どら焼きの河内屋

Published on: 2018/11/09 update: 2021/07/14
静岡 葵 河内屋|どら焼き

静岡市の浅間神社の近くの浅間通り沿いにあり、目の前で焼き上げるどら焼きが名物のお店「河内屋」さんに実際に行って実食したレビューを掲載しています。

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、店舗の休業や営業時間の変更、イベントの延期・中止など、掲載内容と異なる場合がございます。事前に最新情報のご確認をお願いいたします。
お店へお邪魔する際はマスクの着用やアルコール消毒等、お店が提示するルールに御協力をお願いたします。

外観

静岡 葵 河内屋|外観

お店は静岡市の中心部にほど近い浅間通り沿いにあります。

浅間神社からのいわゆる門前通りの商店街で、一方通行の終わりかけになります。

駐車場

静岡 葵 河内屋|パーキングチケット

通りにはパーキングチケット制の路上駐車場がありますし、満車でも周辺にコインパーキングが点在しています。

駐車場なら価格比較ができ、駐車場所があらかじめ分かる、タイムズパーキングの駐車場予約がオススメです。

サイン色紙

静岡 葵 河内屋|サイン色紙

店内にはテレビの撮影の際などのサイン色紙がたくさん飾ってありました。

きっと取材をたくさん受けられているのでしょうね。

注意点

静岡 葵 河内屋|焼いているようす

どら焼きの購入は1人5個までだそうです。

お店の開店は10:00〜のようですが、名物のどら焼きは11:30〜焼きはじめての提供開始になります。地元の人はご存知のようで、10分前くらいからお店の前に行列ができはじめました。

焼き始めると店主の軽快なトークとともに、香ばしい香りとともに目の前で焼かれるようすに、生つばが止まりません(;´∀`)

焼いているのは、おおよそ〜13:30までなので、売り切れも頻繁にあるようです。

メニュー

静岡 葵 河内屋|メニュー

持ち帰り専門のお店で、メニューはどら焼き120円や団子巻き(2個)170円などいろいろあります。

静岡 葵 河内屋|その他

店頭にはバナナカステラ60円など3〜4種類の和菓子が並んでいます。

どれも100円程度とかなり安めの設定です。

サービス

静岡 葵 河内屋|サービス

どら焼き5個と巻物2Pで包み焼きなるものが、サービスだそうです。

そもそも安いのにサービスまであるなんて、すごい!

購入品

静岡 葵 河内屋|バナナカステラ

「バナナカステラ(1本) 60円」です。値段のわりにけっこう大きめでしっかりとしています。

しっとりとした生地の中に、バナナ風味のクリームらしきもので美味しいです。

静岡 葵 河内屋|うす皮包み

サービス品の「うす皮包み」です。

単純に薄い生地で餡を包んだものですが、シンプルに美味しいです。

静岡 葵 河内屋|団子巻き

「団子巻き(2本) 170円」串に刺さった餡団子を薄皮で包んだものです。

餡の量が多く、甘党にはたまらない一品かと。

静岡 葵 河内屋|餅巻き

「餅巻き 160円」です。餡の入ったお餅をやはり薄皮で包んだものです。

柔らかい食感のお餅の中に餡が気持ち程度入っています。

餅、餡、薄皮のバランスが非常に良く美味しかったです。

静岡 葵 河内屋|どら焼き

「どら焼き 120円」です。値段のわりにけっこう大きめでボリュームがあります。

皮はしっとりしてパサツキも少なく、餡も極端に甘いわけでもないので、軽く食べられて美味しいです。

レビュー

静岡〜愛知の旅行の途中に、お土産とおやつのために立ち寄りました。

どの商品も値段のわりにレベルは高く、名物店主とともに人気店であるのは疑いようはありません。名物のどら焼きでなく餅やカステラも美味しいので、立ち寄る価値は十分にあります。

ご夫婦で仲睦まじい作業風景を見ているだけでも、なんだかホッコリしますし、次々と焼かれていく様を目の当たりにすると、ついついたくさん購入してしまいます。浅間神社のお参りがてら、観光のついでに立ち寄るのも楽しいと思います。

「絶対!!また来ます!!!」

静岡 葵 どら焼きの河内屋の詳細

店舗情報
静岡 葵 どら焼きの河内屋
  • 【住所】静岡県静岡市葵区馬場町12-1
  • 【営業時間】10:00~18:00
  • 【定休日】日曜午後・月曜
  • ※ 掲載している情報は記事投稿時のものになります。お店のリンクを掲載しておきますので、必ず御自身で御確認をお願い致します。
食べログ hotpeppar Retty

関連リンク

関連動画

同じカテゴリーの記事

PAGETOP
umaimono daisuki All Rights Reserved.
ver 2.4