フレンチ・イタリアン

東京 京橋 LES ROSIERS BISTROT DE L’OIE(レ ロジェ ビストロ ド ロア)

フォアグラのソテー|東京 京橋 LES ROSIERS BISTROT DE L’OIE(レ ロジェ ビストロ ド ロア)

東京、京橋の東京スクエアガーデンにある「アンドレ・ロジェ」が監修するカジュアル・フレンチ「レ ロジェ ビストロ ド ロア 」さんに実際にお邪魔して実食したレビューを掲載しています。

Published on: 2021/11/26 update: 2021/11/27
新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、店舗の休業や営業時間の変更、イベントの延期・中止など、掲載内容と異なる場合がございます。事前に最新情報のご確認をお願いいたします。
お店へお邪魔する際はマスクの着用やアルコール消毒等、お店が提示するルールに御協力をお願いたします。

外観

外観|東京 京橋 LES ROSIERS BISTROT DE L’OIE(レ ロジェ ビストロ ド ロア)

お店は東京メトロ銀座線の京橋駅直結の東京スクエアガーデンの1階にあります。

真っ赤な外観が非常におしゃれで雰囲気があります。

店内

店内|東京 京橋 LES ROSIERS BISTROT DE L’OIE(レ ロジェ ビストロ ド ロア)

店内にはワインがキレイにディスプレイさていたり、カジュアルながらも非日常感があります。

店内|東京 京橋 LES ROSIERS BISTROT DE L’OIE(レ ロジェ ビストロ ド ロア)

テーブルなども2人用などもあるので気軽に入れる感じがあります。

席はカウンター8席、フロア66席、テラス席20席の全96席とかなりゆったりと食事ができます。

メニュー

メニュー|東京 京橋 LES ROSIERS BISTROT DE L’OIE(レ ロジェ ビストロ ド ロア)

ランチタイムにお邪魔したのでランチメニューになります。

ワンプレートのランチメニューとコースは2種類でした。

プリフィクスランチ(MENU A)

「プリフィクスランチ(MENU A) 2500円」を一休で予約してお邪魔しました。

ランチコースにワンドリンクが付いたお得なコースになっています。

ランチコースの詳細はこちらから

マダムデュモンブリュット

マダムデュモンブリュット|東京 京橋 LES ROSIERS BISTROT DE L’OIE(レ ロジェ ビストロ ド ロア)

コースドリンクは「マダムデュモンブリュット」です。

赤、白、スパークリングから選ぶことができます。

炭酸は弱めで爽やかさとほろ苦さが料理にはいい感じでした。

ファグラのソテー

ファグラのソテー|東京 京橋 LES ROSIERS BISTROT DE L’OIE(レ ロジェ ビストロ ド ロア)

前菜は「ファグラのソテー」です。

店名にDE L’OIE(ガチョウ)にもあるガチョウのファグラだそうです。

フォアグラのソテー|東京 京橋 LES ROSIERS BISTROT DE L’OIE(レ ロジェ ビストロ ド ロア)

いちじくのソースとコンポートが添えられています。

ファグラはとろけるような旨味がソースで増されて香ばしさが非常に美味しいです。

バケット

バケット|東京 京橋 LES ROSIERS BISTROT DE L’OIE(レ ロジェ ビストロ ド ロア)

バケットはハードとソフトなものの2種類です。

柔らかめなライ麦パンが美味しくてソースとも良かったです。

メカジキのソテー

メカジキのソテー|東京 京橋 LES ROSIERS BISTROT DE L’OIE(レ ロジェ ビストロ ド ロア)

メインは「メカジキのソテー」です。

付け合せ|東京 京橋 LES ROSIERS BISTROT DE L’OIE(レ ロジェ ビストロ ド ロア)

付け合せはソテーされたカリフラワーです。

塩加減がちょうどよく冬に旬を迎えるだけあり甘みも美味しいです。

人参のピュレソース|東京 京橋 LES ROSIERS BISTROT DE L’OIE(レ ロジェ ビストロ ド ロア)

ソースは2種類で1つ目は人参のピュレです。

飽きのこない甘みが非常にさっぱりとしたメカジキに合いました。

アンチョビと黒オリーブのソース|東京 京橋 LES ROSIERS BISTROT DE L’OIE(レ ロジェ ビストロ ド ロア)

もう1つはアンチョビと黒オリーブのソースです。

ガーリックが強めですが魚料理には抜群の相性で美味しいです。

パンに付けても美味しかったです。

メカジキのソテー|東京 京橋 LES ROSIERS BISTROT DE L’OIE(レ ロジェ ビストロ ド ロア)

メカジキは表面がカリッと香ばしく焼かれています。

白身の味をソテーによって上手く引き出してソースとのバランス感も非常に良かったです。

カスタードプディング

プディング|東京 京橋 LES ROSIERS BISTROT DE L’OIE(レ ロジェ ビストロ ド ロア)

デザートは「カスタードプディング」です。

カスタードプディング|東京 京橋 LES ROSIERS BISTROT DE L’OIE(レ ロジェ ビストロ ド ロア)

カスタードはけっこう固めなハード系で非常に好みでした。

ソースがリキュールのような香り付けで濃すぎない感じにも満足度高めでした。

紅茶

紅茶|東京 京橋 LES ROSIERS BISTROT DE L’OIE(レ ロジェ ビストロ ド ロア)

ドリンクは「紅茶」です。

コーヒーもしくは紅茶を選ぶことができます。

味的には普通くらいかなぁ。

レビュー

最近カジュアルフレンチを勉強しようとランチでお気軽にと思い予約してお邪魔しました。

お店はフランスでは人間国宝とも称されるフランス国家最優秀職人章(M.O.F)を2007年に若干27歳にしてフランス史上初女性として受賞した天才シェフ『アンドレ・ロジェ』さんのお店だそうです。

外観の赤い様相だけでもテンションが上りますが、店内のラグジュアリーまで行かないけど洗練された感じの雰囲気と気軽に入れる感じが非常に好印象です。

ビジネス街のランチですが、しっかりと1500円くらいからのメニューも用意されていますし、コースとしての満足度は価格よりも非常にありました。料理の質もソース、素材ともに良い感じでした。

「絶対!!!また来ます!!!」

店舗情報
東京 京橋 LES ROSIERS BISTROT DE L’OIE(レ ロジェ ビストロ ド ロア)
フォアグラのソテー|東京 京橋 LES ROSIERS BISTROT DE L’OIE(レ ロジェ ビストロ ド ロア)

東京、京橋の東京スクエアガーデンにある「アンドレ・ロジェ」が監修するカジュアル・フレンチ「レ ロジェ ビストロ ド ロア 」さんに実際にお邪魔して実食したレビューを掲載しています。

  • 【住所】東京都中央区京橋3-1-1 東京スクエアガーデン 1F
  • 【営業時間】ランチ:11:00~15:00 (L.O14:00) ディナー:17:30~21:00(L.O 20:00) 休店日:月曜日、日曜日はランチのみ営業
  • 【定休日】月曜日
  • ※ 掲載している情報は記事投稿時のものになります。お店のリンクを掲載しておきますので、必ず御自身で御確認をお願い致します。
食べログ 一休 hotpeppar ぐるなび OZMALL(オズモール) yelp Retty トリップアドバイザー Facebook Instagram じゃらん

関連リンク

関連動画
関連商品

同じカテゴリーの記事

PAGETOP
umaimono daisuki All Rights Reserved.
ver 3.3