外観

外観|東京 新宿 煮干中華そば鈴蘭

お店は都営新宿線の新宿三丁目駅から徒歩5分ほどの雑居ビルの1階にあります。

新宿御苑公園の入口からも非常に近い場所です。

店内

店内|東京 新宿 煮干中華そば鈴蘭

席はカウンター13席とテーブル1組の全17席です。

ほぼカウンターのみですが、空間は広く取られているので窮屈感はありません。

壁には大きく「煮干の旨さ教えます」と掲げられています。

券売機

券売機|東京 新宿 煮干中華そば鈴蘭

注文は券売機にて食券を購入します。

券売機は店内入ってすぐのところにあります。

メニューが近くにあるので、比較的注文はしやすいです。

メニュー

メニュー|東京 新宿 煮干中華そば鈴蘭

ラーメンは中華そばとつけ麺の2種類でトッピングなどです。

サイドメニューはご飯モノが2種類あるほどです。

焼鯵茶漬け

焼鯵茶漬け|東京 新宿 煮干中華そば鈴蘭

中華そばを注文した人のみの限定メニューだそうです。

薬味に七味とワサビが付いてきます。

焼鯵茶漬け|東京 新宿 煮干中華そば鈴蘭

ご飯茶碗に出汁が注がれ、おぼろ昆布と気持ち程度の焼鯵がまぶされています。

ラーメンを食べ終わって食べようと思う頃には出汁はご飯に吸われていましたwww

出汁感も非常に薄く、ラーメンスープを入れても、味には疑問が残ります。

特製煮干中華そば

特製煮干中華そば|東京 新宿 煮干中華そば鈴蘭

煮干中華そばのトッピングのせです。

玉葱|東京 新宿 煮干中華そば鈴蘭

スープには刻み玉葱がのせてあります。

煮干のえぐみとスープ自体の濃さを中和するのに非常に良かったです。

メンマ|東京 新宿 煮干中華そば鈴蘭

メンマは極太のものが3本ほど入っています。

甘めの味付けに非常に柔らかく芯が抜けたような食感です。

味玉|東京 新宿 煮干中華そば鈴蘭

味玉は非常に濃い目に味付けがされていました。

黄身は半熟でご飯に良く合う感じです。

チャーシュー|東京 新宿 煮干中華そば鈴蘭

チャーシューは厚めの低温熟成感のあるローストビーフ風です。

肉の旨味を非常に感じられましたし、食べやすいように隠し包丁なんかもあって良かったです。

麺|東京 新宿 煮干中華そば鈴蘭

麺はかなり太めの縮れ麺です。

茹でにかなりムラを感じてしまって食感が良くなかったです。

スープ|東京 新宿 煮干中華そば鈴蘭

スープはかなり濃厚な煮干を全面に打ち出しています。

濃いめで醤油のような辛さがあります。

濃度の濃い部分が下に沈み、上と下での味にかなり差がありました

レビュー

鈴蘭さんには7~8年ほど前、中野にお店があった頃に一度お邪魔しておりました。当時からなのかは不明ですが、現在は大手のラーメングループINGSさんのブランドに属しています。

煮干し系のラーメンも多い中においても、味の方向性などよりも作り手が違えば味はだいぶ違うのがカンタンに想像できてしまう一杯で残念でした。とくにお茶漬けの提供の仕方は問題ありかと。

「また来ます」

関連リンク

関連動画

レストランの予約なら

プロフィール

 うまいもの大好き
【旅行系食べ歩きブロガー うまいもの大好き・プロフィール】
日本全国のさまざまな場所を、実際に食べ歩いて、食事の内容や店舗の駐車場など、食べ歩きに役立つ情報を掲載している、情報グルメサイトです。訪問してブログに掲載された店舗数は1000軒以上!!

検索