【KITADE TACOS グランスタ東京店】まさか東京駅でタコス!? メキシコ料理が楽しめるグランスタ東京駅構内にあるタコス屋

東京駅直結のグランスタにあり、自家製トルティーヤでタコスが食べられる「KITADE TACOS グランスタ東京店」さんに実際にお邪魔して実食したレビューを掲載しています。

Published on: 2023/09/09

外観

外観|東京 東京駅 北出TACOS グランスタ東京店

東京駅構内のグランスタ東京の地下1階にあります。

駅構内の施設なので、JR乗車時以外に利用する時には入場券が必要になります。

グランスタ東京の詳細はこちらから

店内

店内|東京 東京駅 北出TACOS グランスタ東京店

雰囲気がオシャレ感がある店内で、手前から大きくカウンター席が奥までつながっています。

席はカウンター席のみ16席となっています。

注意事項|東京 東京駅 北出TACOS グランスタ東京店

支払いがキャッシュレスのみなので、事前に準備する必要があります。

キャッシュカードはもちろん、電子マネーや交通系ICカードなども使えますので。

メニュー

タコス|東京 東京駅 北出TACOS グランスタ東京店

タコスは全部で12種類あります。

お肉や野菜、パクチーなどさまざまな食材をつかっていて、かなり本格的な感じです。

セットメニュー|東京 東京駅 北出TACOS グランスタ東京店

タコスは単品での注文もできますが、あらかじめセットになったものもあります。

数人でタコス食べながら呑んだりできたら、楽しそうですな〜。

一品料理|東京 東京駅 北出TACOS グランスタ東京店

タコス以外にも単品料理もかなりありました。

メキシコ料理なので、あまり聞き慣れない料理もありました。

アルコールなどもメキシカンな感じで、現地のドリンクなどもありました。

ソース

ソース|東京 東京駅 北出TACOS グランスタ東京店

料理を注文すると、アボガドと少し辛めのチリソースのような2種類のソースが運ばれてきました。

どんな料理にも合うので、お好みで使うことができます。

ケサディーヤ

ケサディーヤ|東京 東京駅 北出TACOS グランスタ東京店

ケサディーヤとはスペイン語で「小さなチーズの」ということで、トルティーヤにチーズが挟まれています。

ケサディーヤ|東京 東京駅 北出TACOS グランスタ東京店

中の具材は、マッシュルーム、ビーフ、フリホレス(インゲン豆)の3種類から選べ、マッシュルームをチョイスしました。

トロトロのチーズに、濃いめの味付けのマッシュルーム、付いてきた辛めのソースがいい感じです。

3タコスセット

3タコスセット|東京 東京駅 KITADE TACOS グランスタ東京店

チキン、ビーフ、ポークの3種類のタコスがセットになっています。

付け合せに、トルティーヤチップスがついてきますが、こちらのお店で提供されているトルティーヤは全て自家製で、北海道産のとうもろこしをつかっているそうです。

ポークカニータス|東京 東京駅 北出TACOS グランスタ東京店

ポークカニータスです。

豚肉が細く切られ、食感的にはシーチキンのような感じです。

パクチーと刻みタマネギで爽やかさがあります。

チキンティンガ|東京 東京駅 北出TACOS グランスタ東京店

チキンティンガです。

甘めに味付けられていて、紫色の酸味あるピクルスのようなものと、粉チーズがいい感じです。

ビーフ|東京 東京駅 北出TACOS グランスタ東京店

ビーフスアデロです。

濃いめに味付けられたビーフに、トマトとパクチーが非常に良く合います。

あとがき

台風直撃の週末で、雨に濡れるのも嫌だったので、東京駅直結のグランスタに夕飯がてら食べ歩きに行ってきました。

最近、異様に美味しいタコスを食べたいと思っていて、探していた時に見つけました。

タコスは想像以上にヘルシーですし、野菜もお肉もバランス良く取れる、しかもこちらで提供されているのは100%北海道産のコーンをつかった自家製とのこと。

この手の料理屋さんだと、提供まで時間が掛かりそうですが、満席にもかかわらず、10分くらいで料理が出てきた手軽さも良かったです。

店内はオシャレでゆっくりお酒を呑みながら食事ができたら楽しそうです。

グルメ雑誌の最新刊

dancyu
おとなの週末
東京カレンダー
食楽
umaimono daisuki All Rights Reserved.
ver 4.2.4