カフェ

東京 西荻 松庵文庫

東京 西荻 松庵文庫|ラムレーズンと胡桃のケーキ

東京のJR西荻駅から徒歩10分と少し遠いにも関わらずオシャレな古民家でランチやお茶が楽しめる「松庵文庫」さんに実際にお邪魔して実食したレビューを掲載しています。

Published on: 2021/07/11 update: 2022/07/27

外観

東京 西荻 松庵文庫|外観

お店はJR中央線の西荻駅の南口から抜けた住宅街にあります。

外観は古民家のような感じでひっそりと佇んでいます。

店内

東京 西荻 松庵文庫|店内

店内はオシャレそのものの落ち着いた空間です。

靴を脱いで上がるので「お邪魔します。」感がありますwww

東京 西荻 松庵文庫|セレクトショップ

入ってすぐの場所には提供しているお茶や小物などのセレクトショップがありました。

東京 西荻 松庵文庫|待機席

お邪魔した際は13時まで食事提供ということで、カフェ利用は13時からとのことでした。

2階のスペースで待つことができました。

メニュー

東京 西荻 松庵文庫|メニュー

カフェメニューにはケーキセットやドリンク類などがあります。

コーヒーや紅茶、フレーバーティーなど種類がありました。

東京 西荻 松庵文庫|メニュー

たまたま来店時はお店の8周年記念イベントでした。

特別なドリンクとして台湾茶などお茶のメニューもありました。

ウェルカムドリンク

東京 西荻 松庵文庫|祝(いわい)

ウェルカムドリンクとしてサービスのお茶を飲むことができました。

8周年を記念した「祝」という独自ブレンドのお茶で、スパークリングの炭酸で割ってあります。

お茶の酸味のある香りと清涼感が初夏にピッタリで美味しいです。

クレームブリュレのセット

東京 西荻 松庵文庫|クレームブリュレセット

「クレームブリュレのセット 2200円」です。

クリームブリュレとお茶のセットです。

東京 西荻 松庵文庫|碧螺春茶(へきらしゅん)

お茶は台湾緑茶の碧螺春茶(へきらしゅん)という茶葉で青い爽やかなテイストで非常に飲みやすいです。

ティーポットで備え付けのポットから何度か飲むことができます。

東京 西荻 松庵文庫|クレームブリュレ

クリームブリュレはしっかりと冷やされていて美味しいです。

カスタードの甘さもちょうど良くカラメルも薄めながらも味がシッカリとありました。

ラムレーズンと胡桃のケーキのセット

東京 西荻 松庵文庫|ラムレーズンと胡桃のケーキ

「ラムレーズンと胡桃のケーキのセット 2200円」です。

ケーキとお茶のセットになります。

東京 西荻 松庵文庫|文山包種(ぶんさんほうしゅ)

お茶は文山包種(ぶんさんほうしゅ)という台湾烏龍茶で緑茶に近い清々しさと爽快感が美味しかったです。

東京 西荻 松庵文庫|バニラアイス

ケーキに添えられたバニラアイスです。

バニラビーンズの味がちゃんとありミルク感強めで美味しいです。

東京 西荻 松庵文庫|ラムレーズンと胡桃のケーキ

ケーキはラムレーズンと胡桃の相性が良くセンスを感じます。

濃厚な味わいでコーヒーや紅茶にも合いそうな感じで美味しいです。

レビュー

友人からランチのお誘いがあり、友人が以前訪れて再訪したいとのことでお邪魔してみました。駅から少し離れていて分かりづらい感じなのに、そのひっそり感が中央線界隈という感じをヒシヒシと感じました。

お茶やスイーツなどはちゃんと作り込まれていて、センスともに味や素材へのこだわりを感じ取ることができました。1人ではなかなか入りづらいかもですけど、お店で人気のランチも機会があれば行ってみたいなと思います。

「絶対!!また来ます!!」

店舗情報
東京 西荻 松庵文庫

東京のJR西荻駅から徒歩10分と少し遠いにも関わらずオシャレな古民家でランチやお茶が楽しめる「松庵文庫」さんに実際にお邪魔して実食したレビューを掲載しています。

店舗地図
※店名などによりGooglemapが正確に表示できない場合がございます。こちらから別画面で正確な位置が確認できるかと思います。
【住所】
東京都杉並区松庵3-12-22
【営業時間】
[水~金] 11:30~21:00(L.O.20:30) [土日] 11:30〜18:00(L.O.17:30)
【定休日】
月曜日、火曜日
※ 掲載している情報は記事投稿時のものになります。SNSなどの各種リンクを掲載しておきますので、必ず御自身での御確認をお願い致します。
店舗掲載情報
食べログ hotpeppar yelp Retty トリップアドバイザー Facebook Twitter Instagram
公式リンク
関連動画
こちらの記事もオススメ

あなたにオススメの記事

Back to top
umaimono daisuki All Rights Reserved.
ver 3.5