和菓子

東京 浅草 梅むら

Published on: 2021/01/19 update: 2021/01/30
東京 浅草 梅むら|豆かん

東京の浅草にあり孤独のグルメにも登場した豆かんやあんみつが人気のお店「梅むら」さんに実際に行って実食したレビューを掲載しています。

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、店舗の休業や営業時間の変更、イベントの延期・中止など、掲載内容と異なる場合がございます。事前に最新情報のご確認をお願いいたします。
お店へお邪魔する際はマスクの着用やアルコール消毒等、お店が提示するルールに御協力をお願いたします。

外観

東京 浅草 梅むら|外観

お店は東武鉄道や東京メトロなどの浅草駅から徒歩10分弱ほどの路地裏にあります。

場所のイメージ的には浅草寺の裏側という感じです。

店内

東京 浅草 梅むら|店内

店内はこじんまり、ひっそりという言葉が良く似合う感じです。

席はカウンター6席と小上がり4席が2組で全16席と決して広くはありません。

メニュー

東京 浅草 梅むら|メニュー

メニューは甘味のみで5種類ほどです。

価格は500円前後とかなりお安いので休憩などには非常に重宝するかと思います。

あんみつ

東京 浅草 梅むら|あんみつ

「あんみつ 600円」です。

甘味定番のあんみつを注文してみました。

東京 浅草 梅むら|餡

さくらんぼはヘタが取ってある親切感、餡は少し甘めのこし餡になっています。

東京 浅草 梅むら|求肥

求肥もしっかりとお餅感があり美味しいです。

寒天や黒豆も良い感じの食感です。うまい!

豆かん

東京 浅草 梅むら|豆かん

「豆かん 500円」です。

黒い宝石を想像させられるくらいにキレイな黒豆です。

東京 浅草 梅むら|寒天

豆は北海道産の赤えんどう豆を使って5時間煮込む手間のかけようだそうです。

皮も食感を感じないくらいに柔らかいです。

寒天は少し固めですが口溶け良く美味しいですし黒蜜もほど良い甘さで美味しいです。

おみやげ

東京 浅草 梅むら|持ち帰り

ついつい美味しかったので自宅用にとおみやげを購入しました。

かわいい紙袋で取っても付いているので持ち運びしやすいです。

東京 浅草 梅むら|豆かん

プラスチックのパッケージに入って黒蜜とスプーンが付いてきます。

東京 浅草 梅むら|豆かん

黒豆は少し時間が経ってしまってダレてしまっていますが美味しさはちゃんとあります。

温度変化はおみやげの宿命なので鮮度の大切さを実感します。

東京 浅草 梅むら|寒天

寒天も時間が立つと少し白さが出ていました。

やはりお店で食べるのが一番ですね。

レビュー

コロナなどもあったので少し時期をずらして初詣に行った際にせっかくならばとお邪魔させて頂きました。

お店は人気グルメ漫画「孤独のグルメ」の中で浅草観音裏の甘味処として登場するそうです。豆かんがとくに人気だそうですが、素材や調理への情熱、実直さなど人柄が良く出ていてストレートな美味しさは抜群だと思います。

「絶対!!!また来ます!!!」

東京 浅草 梅むらの詳細

店舗情報
東京 浅草 梅むら
  • 【住所】東京都台東区浅草3-22-12
  • 【営業時間】[月曜日~土曜日] お昼 0:30~18:30ラストオーダー 19:00閉店
  • 【定休日】日曜日
  • ※ 掲載している情報は記事投稿時のものになります。お店のリンクを掲載しておきますので、必ず御自身で御確認をお願い致します。
食べログ hotpeppar ぐるなび yelp Retty

同じカテゴリーの記事

PAGETOP
umaimono daisuki All Rights Reserved.