かき氷・アイス

長野 小諸 ジェラートちるちる

長野小諸にあるジェラートのお店「ジェラートちるちる」さんに実際に行って実食したレビューを掲載しています。

Published on: 2016/06/25 update: 2021/04/30
長野 小諸 ジェラートちるちる ジェラートダブル
新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、店舗の休業や営業時間の変更、イベントの延期・中止など、掲載内容と異なる場合がございます。事前に最新情報のご確認をお願いいたします。
お店へお邪魔する際はマスクの着用やアルコール消毒等、お店が提示するルールに御協力をお願いたします。
人気商品ご紹介

外観

長野 小諸 ジェラートちるちる 外観

お店は長野の佐久と上田を結ぶ「浅間サンライン」を上田方面に向かうと、左側にあります。目印は黄色の店舗外観とお店の名前が書かれた大きな石です。

ちなみに、「道の駅 雷電くるみの里」まで行ってしまうと行き過ぎになってしまいます。

駐車場は15台分ほどありますので、車での来店でも問題ありません。

店内

長野 小諸 ジェラートちるちる 店内

店内には、4人掛けのテーブルが3組ほどありますので、ゆったり座って食べることができます。浅間山を見ながらのドライブ時には休憩場所として最適です。

券売機

長野 小諸 ジェラートちるちる 券売機

注文方法は、券売機でチケットを購入して、係のお姉さんに渡して好みのジェラートを伝えます。価格は「シングル 350円」、「ダブル 430円」、「トリプル 450円」で、それぞれコーンとカップを選ぶことができます。価格はかなり安いのでウレシイです。

来店時は天気も良く、絶好のジェラート日和ということもあるので、「ダブルコーン 430円」を注文しました!

ショーケース

長野 小諸 ジェラートちるちる ジェラート

テイストはいつも10種類ほどありますので、選ぶのに毎回悩んでしまいます。「ジャージー牛ミルク」や「クリームチーズ」が人気ですが、定番のフルーツ系やチョコレートなどもあります。

来店時はダブルで注文したので、食べたことのない「無花果」と「桑の実」をお願いしました!

料理

長野 小諸 ジェラートちるちる ジェラートダブル

ジェラートですが、ダブルとなると結構なボリュームで満足できると思います。テイストの無花果、桑の実とも果肉タップリですが、甘さ控えめでサラリといけてしまいます。

レビュー

このお店のジェラートは、粘り気やアイスクリームらしさがなく、ジェラートらしい作りになっていて甘さも控えめなので、男性のお客さんが多いのも特徴的です。また、ダブルやトリプルのボリュームはジェラート好きにはかなりの満足度だと思います。

いつも変わらない味と、一期一会的なテイストの豊富さが楽しみでもあります。

「また来ます!!」

同じカテゴリーの記事

PAGETOP
umaimono daisuki All Rights Reserved.
ver 3.1