ラーメン

埼玉 坂戸 丸長 坂戸店

つけ麺・中盛|埼玉 坂戸 丸長 坂戸店

埼玉の坂戸駅近くにあり、つけ麺のルーツともなった丸長の流れを組むお店「丸長 坂戸店」さんに実際にお邪魔して実食したレビューを掲載しています。

Published on: 2022/08/01 update: 2022/08/01

外観

外観|埼玉 坂戸 丸長 坂戸店

東武東上線坂戸駅の南口からすぐのところにあります。

外観はかなり年季が入った感じです。

店内

カウンター席|埼玉 坂戸 丸長 坂戸店

席はカウンター席のみで12席です。

L字カウンターになっていて昔ながらのラーメン屋さんという感じです。

メニュー

メニュー|埼玉 坂戸 丸長 坂戸店

メニューはほぼ、つけそばとラーメンのみとなっています。

メニューの多くはつけそばのトッピングです。

つけそば

つけ麺・中盛|埼玉 坂戸 丸長 坂戸店

つけそばです。つけ汁と麺のつけ麺です。

つけ汁は麺のサイズで器を変えているようです。

麺|埼玉 坂戸 丸長 坂戸店

麺は普通、中盛、大盛、特盛の4種類があり、中盛を注文しました。

ボリューム的には300〜400gくらいでしょうか。

かんすい少なめで白っぽい感じ、つけ麺としては細い麺でけっこう緩めな固さでした。

つけ汁|埼玉 坂戸 丸長 坂戸店

つけ汁は黒い色をしています。

ベースは鶏ガラ系のスープでスッキリしています。

そこに砂糖をたっぷり入れかなり甘めになっています。

具材|埼玉 坂戸 丸長 坂戸店

刻まれたチャーシュー、メンマ、ナルトやネギなどが入っています。

麺に絡ませて食べると食が進み、歯ごたえもあり良かったです。

スープ割り|埼玉 坂戸 丸長 坂戸店

ひと通り食べ終わると「スープ割お願いします」と声を掛けます。

オタマをどんぶりに掛け、ベースのスープで割り、飲めるくらいの濃度になります。

レビュー

最近、車を購入して、車の用事であちこちに出掛ける中、「丸長」って名前のラーメン屋さんってたまに見掛けるけど・・・。と、あまり考えもせずお邪魔してみました。

「丸長」さんといえば、美味しいチェーン店というイメージがあったのですが、記事を書くにあたり調べると、「丸長のれん会」なるものが存在し、大勝軒で有名なラーメンの神様山岸一雄氏も在籍していたつけ麺の一大勢力だそうで、現在のつけ麺の源流にあたるそうです。

丸長のれん会の詳細はこちらから

味は新宿のつけ麺で有名な満来さんやほりうちさんなどの、酸味があるスープとは正反対で甘く、ご当地ラーメンのような感覚です。

つけ麺の源流のような味を知ることができ、勉強になった一杯です。

「また来ます!!」

店舗情報
埼玉 坂戸 丸長 坂戸店

埼玉の坂戸駅近くにあり、つけ麺のルーツともなった丸長の流れを組むお店「丸長 坂戸店」さんに実際にお邪魔して実食したレビューを掲載しています。

店舗地図
※店名などによりGooglemapが正確に表示できない場合がございます。こちらから別画面で正確な位置が確認できるかと思います。
【住所】
埼玉県坂戸市南町15-14
【営業時間】
8:00~14:00頃 ※売切れ次第閉店
【定休日】
水曜日・日曜日
※ 掲載している情報は記事投稿時のものになります。SNSなどの各種リンクを掲載しておきますので、必ず御自身での御確認をお願い致します。
店舗掲載情報
食べログ ぐるなび yelp Retty トリップアドバイザー Facebook
公式リンク
関連動画
こちらの記事もオススメ

あなたにオススメの記事

Back to top
umaimono daisuki All Rights Reserved.
ver 3.5