コーヒー

東京 銀座 カフェ・ド・ランブル

カフェ・ノワール|東京 銀座 カフェ・ド・ランブル

東京の銀座にあり1948年の創業以来、コーヒー専門店として銀座の珈琲通の舌を唸らせ続けたお店「カフェ・ド・ランブル」さんに実際にお邪魔して実食したレビューを掲載しています。

Published on: 2021/12/13 update: 2022/04/11

外観

外観|東京 銀座 カフェ・ド・ランブル

お店は東京メトロ銀座線、日比谷線の銀座駅もしくは、JR山手線の新橋駅から徒歩5〜6分の路地裏にあります。

外観は静かな雰囲気の銀座らしい喫茶店の雰囲気があります。

焙煎機|東京 銀座 カフェ・ド・ランブル

少し分かりにくいのですが、ガラス窓からは焙煎機を見ることができます。

看板|東京 銀座 カフェ・ド・ランブル

オレンジ色に光る看板を目印にしてください。

レトロなデザインが歴史を物語っています。

店内

店内|東京 銀座 カフェ・ド・ランブル

店内は薄暗く、喫茶店よりもBARのようなアダルティな雰囲気があります。

席はカウンター8席ほど、テーブル14席ほどで全22席です。

装飾|東京 銀座 カフェ・ド・ランブル

いたる所にランプやら絵画が飾られています。

メニュー

メニュー|東京 銀座 カフェ・ド・ランブル

コーヒー専門店だけありコーヒーの種類は豊富です。

独特の言い回しのメニューがオシャレです。

メニューに表記のある「シングル」や「ダブル」は単純にコーヒーの分量だそうです。

カフェ・ア・ラ・グラス

カフェ・ア・ラ・グラス|東京 銀座 カフェ・ド・ランブル

「カフェ・ア・ラ・グラス 850円」です。

コーヒー・リキュールをアイスクリームにをかけたものです。

カフェ・ア・ラ・グラス|東京 銀座 カフェ・ド・ランブル

コーヒー・リキュールがビックリするくらいアルコール度数が高く15°くらいありそうです。

アイスクリームはオリジナルのものなのか、甘すぎずリキュールの風味を壊さず美味しいです。

お酒過ぎるわけでもなく、コーヒーでもない感じでもない、風味と味が非常に美味しいです。

カフェ・ノワール

カフェ・ノワール|東京 銀座 カフェ・ド・ランブル

「カフェ・ノワール(ダブル) 950円」です。

オリジナルブレンドのコーヒーで3種類ある濃さの真ん中になります。

抽出はネルによるハンドドリップです。

味は酸味が来ますが、酸味の心地よさというか風味が妙に心地良いです。

濃厚なのだけれども苦いという感じでもなく美味しいです。

レビュー

ここ数年コーヒーが好き過ぎて、最近では買ってきたコーヒー豆でフレンチプレスをしています。そこで「コーヒーと言えば銀座だろう」という思いがあり「カフェ・ド・ランブル」さんに辿り着きました。

喫茶店よりもBARのような雰囲気には、アダルトさやダンディズムみたいな世界観がありながらも、決して銀座のお店だからと敷居が高い感じもしません。スタッフは皆さん笑顔で親切に対応してくれます。

マスター目前のカウンター席だったので緊張感があったのですが、間近で見るネルでの抽出は見ているだけで楽しくなります。心地良い緊張感、それでいて心地良さ。どれも好きでした。

なんだか真剣勝負ができたようなコーヒータイムでした。楽しかった。

「絶対!!!!また来ます!!!!」

店舗情報
東京 銀座 カフェ・ド・ランブル

東京の銀座にあり1948年の創業以来、コーヒー専門店として銀座の珈琲通の舌を唸らせ続けたお店「カフェ・ド・ランブル」さんに実際にお邪魔して実食したレビューを掲載しています。

店舗地図
※店名などによりGooglemapが正確に表示できない場合がございます。こちらから別画面で正確な位置が確認できるかと思います。
  • 【住所】 東京都中央区銀座8-10-15 SBM BLDG 1F
  • 【営業時間】 [月~土] 12:00~20:00(L.O.19:30) [日・祝] 12:00~19:00(L.O.18:30)
  • 【定休日】 無し
  • ※ 掲載している情報は記事投稿時のものになります。SNSなどの各種リンクを掲載しておきますので、必ず御自身での御確認をお願い致します。
    店舗掲載情報
食べログ hotpeppar ぐるなび yelp Retty トリップアドバイザー じゃらん
公式リンク
※リンク先の設定によりタイトルなどが表示されない場合がございます。
関連動画
こちらの記事もオススメ

あなたにオススメの記事

Back to top
umaimono daisuki All Rights Reserved.
ver 3.5