東京 勝どき マグロ卸のマグロ丼の店

東京 勝どき マグロ卸のマグロ丼の店|まぐろづくし丼
Published on: 2018/09/06 update: 2021/01/27

東京の勝どきにある安さ抜群で極上のマグロ丼が食べられるお店「マグロ卸のマグロ丼の店」さんに実際に行って実食したレビューを掲載しています。

外観

東京 勝どき マグロ卸のマグロ丼の店|外観

お店は晴海通りを銀座からお台場方面に進み、都営大江戸線の勝どき駅方面に向かい、ファミリーマートを左折した突き当りになります。

徒歩での場合、都営大江戸線の勝どき駅が最寄りで13分だそうです。

外観にはノボリがあるので、手前にくればすぐに分かりますが、何だか秘密基地感でワクワクします。

駐車場

東京 勝どき マグロ卸のマグロ丼の店|駐車場

駐車場は4台分ありますが、ランチタイムということもあり満車でした。

店員さんに訪ねてみると、隣の倉庫の前に駐車させてもらえました。

駐車場なら価格比較ができ、駐車場所があらかじめ分かる、タイムズパーキングの駐車場予約がオススメです。

お店の本業はこちらの倉庫でのマグロ卸が本業だそうです。

店内

東京 勝どき マグロ卸のマグロ丼の店|マグロ

お店に入るとまっ先に大きなマグロの置物がお出向してくれます。

東京 勝どき マグロ卸のマグロ丼の店|店内

想像していたよりも奥行きがあり、海の家のような感じでテンションが上ります。

椅子もパレットで作られていたり、手作り感があって好感が持てます。

平日のランチタイムにお邪魔しましたが、近所で働いている人や車での来店客などで、それなりに忙しそうでした。

東京 勝どき マグロ卸のマグロ丼の店|テラス席

テラス席やクッション席などがあり、眼の前には海が見えます。

席数は全24席ということですが、もしかするともっとありそうな感じです。

東京 勝どき マグロ卸のマグロ丼の店|鮪とホタテの2色丼

年末に来店した時はビニールシートとストーブで寒くはなかったです。

メニュー

東京 勝どき マグロ卸のマグロ丼の店|メニュー

マグロ丼専門ということで、見事にマグロ丼しかないことに潔さを感じます。

価格は一番安い丼ものが600円〜で平均1000円前後くらいなので、それほど高い印象はありません。

券売機

東京 勝どき マグロ卸のマグロ丼の店|券売機

入店してすぐの場所に券売機がありました。

少し注文方法が特殊なので、記載しておきます。

1)メニューを見て食べるものを決めます。(メニューにある番号を覚えておくと便利です。)

2)券売機にて、食券を購入します。

3)食券を店員さんい渡して、呼ばれるのを待ちます。
※食券には番号が書いてあります。

4)番号で呼ばれたら、食事を取りに来ます。

セルフサービス

東京 勝どき マグロ卸のマグロ丼の店|セルフサービス

店内は基本セルフサービスで、お冷も自分で取りに行きます。

飲食後も食器は入り口まで返却になりますので、協力しましょう。

本日の汁物

東京 勝どき マグロ卸のマグロ丼の店|本日の汁物

ご飯といっしょに注文した「本日の汁物 100円」です。

すまし汁とネギにアラとシンプルですが、いい感じに美味しいです!

上赤マグロ丼

東京 勝どき マグロ卸のマグロ丼の店|上赤マグロ丼

友人が注文した「上赤マグロ丼 900円」です。※汁物は別になります。

東京 勝どき マグロ卸のマグロ丼の店|上赤マグロ丼

上赤マグロというだけあって、色味が非常に良いです!

切り身もかなり大きなものが、8切れほどはあるでしょうか。

東京 勝どき マグロ卸のマグロ丼の店|上赤マグロ丼

あまりに美味しそうだったので、一切れ頂きましたがかなり美味しいです!

脂はのっていませんが、中トロと思わせるくらい美味しいです!

てんこ盛マグロ丼

東京 勝どき マグロ卸のマグロ丼の店|てんこ盛マグロ丼

ワタシが注文した「てんこ盛マグロ丼 1200円」です。※汁物は別料金になります。

醤油が使い切りというのも、何だか愛嬌に思えてきます。

東京 勝どき マグロ卸のマグロ丼の店|てんこ盛マグロ丼

マグロの量が通常の2.5倍というだけあって、かなりボリューム感があります。

切り身はやはり大きく、20枚くらいは入っていたくらいです。

東京 勝どき マグロ卸のマグロ丼の店|卵焼き

卵焼きも業務用かと思われますが、マグロの美味さで気になりませんwww

東京 勝どき マグロ卸のマグロ丼の店|ご飯

ご飯は一般的なものかと思いますが、酢の効き具合もそれほど気になりません。

量は少なめ150g、普通200g、大盛り250gで増減による追加料金はありません。

東京 勝どき マグロ卸のマグロ丼の店|てんこ盛マグロ丼

上赤マグロと食べ比べると、一段階落ちた感はありますが、全然美味しいです!

臭みも無ければ、マグロ特有の血生臭さも全く感じません。

まかない丼2

東京 勝どき マグロ卸のマグロ丼の店|まかない丼2

「まかない丼2 900円」です。

たぶん一番安いだろうと思われる丼ものです。

東京 勝どき マグロ卸のマグロ丼の店|まかない丼2

鮪の味はやはり美味しいです。白いのはびんちょうマグロかな。

ご飯大盛り無料忘れてたけどちょうど良い量でした。美味い!

鮪とホタテの2色丼

東京 勝どき マグロ卸のマグロ丼の店|鮪とホタテの2色丼

「鮪とホタテの2色丼 1800円」です。

同行した友人が奮発して注文した日替わりの丼です。

東京 勝どき マグロ卸のマグロ丼の店|鮪とホタテの2色丼

鮪はサシは少ないものの中トロくらいでしょうか。

鮪もさることながらホタテの味も美味しかったです。

まぐろづくし丼

東京 勝どき マグロ卸のマグロ丼の店|まぐろづくし丼

「まぐろづくし丼 1900円」です。

極上赤身と中トロ、大トロの3種類をふんだんに使った豪華丼です。

中トロだけ丼

東京 勝どき マグロ卸のマグロ丼の店|中トロだけ丼

「中トロだけ丼 1600円」です。

中トロだけを使用したこちらも豪華な丼です。

やはり赤身の美味しさは抜群です!

レビュー

以前に「メレンゲの気持ち」でホンジャマカの石塚さんが来店していたのを見て、ずっと気になっていました。都心に所用があり、時間もあったためせっかくということで来店しました。

料理はマグロに関してはさすがと思える味で、スーパーなどで売っているようなものとは比べ物にならないレベルです。地方に行って海鮮丼を食べる機会もありますが、それよりもはるかに美味しいです!

シュチュエーションが隠れ家的でもあり、東京湾を目の前にテラスでご飯を食べるのがBBQにも似たような気持ちよさがあり、居心地もとても良いので、立地の悪さが利点にすら思えてしまいます。

「絶対!!また来ます!!」

東京 勝どき マグロ卸のマグロ丼の店の詳細

店舗情報
東京 勝どき マグロ卸のマグロ丼の店
  • 【住所】東京都中央区豊海町3-13
  • 【営業時間】9:30〜17:00 丼売り切れ次第ドリンクのみ 丼はだいたい14時くらいまで。ギリギリのお客様は電話確認お願いいたします。※ 17:00以降は「トヨミフィッシャーズテラス- とよてら」という名前で営業。ただし、丼は無し。
  • 【定休日】水曜日 月2回火曜休み 火曜休みは店頭、SNSで告知
  • ※ 掲載している情報は記事投稿時のものになりますので、必ず御自身で御確認をお願い致します。
Facebook Twitter 食べログ yelp Retty

関連リンク

関連動画

同じカテゴリーの記事

静岡 下田 旬の味ごろさや|海鮮丼ぶり
静岡 下田 旬の味ごろさや
静岡の下田にある魚と海鮮丼の美味しいお店「旬の味ごろさや」さんに実際に行って実食したレビューを掲載しています。
東京 武蔵野 鮮魚屋 刺身せん盛り
東京 吉祥寺 鮮魚屋
東京の吉祥寺にある鮮魚居酒屋のお店「鮮魚屋」さんに実際に行って実食したレビューを掲載しています。
神奈川 三浦 松輪|刺身定食3種盛り
神奈川 三浦 地魚料理 松輪
神奈川の三浦半島でみうら漁協の松輪支所が運営している食堂で新鮮なお魚や珍しい魚の定食が食べられるお店【松輪】さ
東京 立川 北海道物産 立川店|さめがれい刺身
東京 立川 北海道物産 立川店
東京立川にある函館直送の新鮮素材はどれも間違いなく、揚げ、刺身が美味しいお店「北海道物産 立川店」さんに実際に
神奈川 小田原 魚市場食堂|地魚フライ定食
神奈川 小田原 魚市場食堂
神奈川の小田原漁港内で新鮮なお魚を満喫できるお店「魚市場食堂」さんに実際に行って実食したレビューを掲載していま
PAGETOP
umaimono daisuki All Rights Reserved.