蕎麦

東京 神田 室町砂場

Published on: 2019/12/05 update: 2021/02/02
東京 神田 室町砂場|ざるそば

東京の神田駅近くにある慶応年間創業の老舗で天ぷらそばの元祖でもある【室町砂場】さんに実際に行ってきました!!食べた感想などのレビューを掲載しています。

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、店舗の休業や営業時間の変更、イベントの延期・中止など、掲載内容と異なる場合がございます。事前に最新情報のご確認をお願いいたします。
お店へお邪魔する際はマスクの着用やアルコール消毒等、お店が提示するルールに御協力をお願いたします。

外観

東京 神田 室町砂場|外観

お店はJR山手線の神田駅から東京駅方面に向かったビジネス街にあります。

建物がかなり大きいので近くに来ればすぐに分かるかと思います。

東京 神田 室町砂場|外観

お店の入口は脇道から入ったビルの真ん中にあります。

店内

東京 神田 室町砂場|店内

店内はビルの外観とは違い東京の老舗蕎麦屋という雰囲気満載です。

席は2人掛けのテーブルや小上がりなどで2階にも座敷席があるようで全100席とかなり広めです。

メニュー

東京 神田 室町砂場|メニュー

はじめての来店ですが料理の多さにびっくりしました!種類だけでも50は超えそうです。

東京 神田 室町砂場|メニュー

お蕎麦の種類もかなり豊富で正直迷ってしまうくらいです。

料理もお蕎麦も季節物の時価料理もあったりします。

東京 神田 室町砂場|メニュー

甘味やコース料理の用意もあり料理の豊富さは本当に驚かされます。

玉子焼

東京 神田 室町砂場|玉子焼き

「玉子焼 650円」です。画像では小さく見えますが実際は大きいです。

中はフワフワとろとろで原形を留めているのが不思議なくらいの食感で甘さと出汁加減も絶妙です。

野菜の天ぷら

東京 神田 室町砂場|野菜の天ぷら

「野菜の天ぷら 1250円」です。

天つゆと塩が用意されますが胡麻油の風味を味わうには塩がオススメですがお好みで。

東京 神田 室町砂場|野菜の天ぷら

具材は千住葱、大葉、茄子、茸などです。

江戸前の天ぷらなので胡麻油でカラッと揚がっていて油っぽさは全くありません。

火の通し加減も絶妙で具材の味も美味しいです。

もり

東京 神田 室町砂場|もりそば

「もり 650円」です。

蕎麦はそれほどボリュームはなく150gくらいでしょうか。

東京 神田 室町砂場|薬味とそばつゆ

蕎麦つゆはかなり濃い目です。

蕎麦の先端を少しだけ汁につけ思い切りすすった時の味は最高に美味しいです。

東京 神田 室町砂場|もりそば

挽きぐるみを使用しているので若干の星を見ることもでき、食感は非常に食べやすい固さです。

蕎麦の香りを存分に感じることができ美味しいです。

別製ざる

東京 神田 室町砂場|ざるそば

「別製ざる 650円」です。

ざるは丸でもりは四角のせいろに入ってきます。

東京 神田 室町砂場|ざるそば

ざるはさらしな粉を使用しているので真っ白なお蕎麦です。

個人的にはもりよりも蕎麦の香りが強く、コシもかなり強めで見た目以上にしっかりとした印象のお蕎麦で美味しいです。

レビュー

神田で仕事の打ち合わせがあったので以前より行きたいと思っていたのでお邪魔させて頂きました。

室町砂場さんは慶応年間創業で都内でも有数の老舗のお蕎麦屋さんで、味、料理ともにワタシが言うまでもなくレベルは高いです。室町砂場さんでは「ざる」と「もり」が一般のお店と違いました。一般的には「ざる」と「もり」は海苔がのっているか否かなのですが、室町砂場さんでは「さらしな粉」か「挽きぐるみ」の粉による違いだったのは面白かったです。

最近お蕎麦を食べる機会がかなり多いのですが、やはり東京の老舗のお蕎麦屋さんはどこで食べてもレベルは高いのを再実感しました。

「絶対!!!また来ます!!!」

東京 神田 室町砂場の詳細

店舗情報
東京 神田 室町砂場
  • 【住所】東京都中央区日本橋室町4-1-13 砂場ビル
  • 【営業時間】月~金 11:30~21:00(L.O.20:30) 土 11:30~16:00(L.O.15:30)
  • 【定休日】日・祝
  • ※ 掲載している情報は記事投稿時のものになります。お店のリンクを掲載しておきますので、必ず御自身で御確認をお願い致します。
食べログ hotpeppar ぐるなび yelp Retty Facebook

同じカテゴリーの記事

PAGETOP
umaimono daisuki All Rights Reserved.