和菓子

東京 向島 言問団子

Published on: 2020/12/27 update: 2021/02/04
東京 向島 言問団子|ことといだんご

東京向島の隅田川沿いあり創業は江戸末期で多くの著名人にも愛された名店「言問団子」さんに実際に行って実食したレビューを掲載しています。

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、店舗の休業や営業時間の変更、イベントの延期・中止など、掲載内容と異なる場合がございます。事前に最新情報のご確認をお願いいたします。
お店へお邪魔する際はマスクの着用やアルコール消毒等、お店が提示するルールに御協力をお願いたします。

外観

東京 向島 言問団子|外観

お店は浅草市街から隅田川沿いを向島方面に15分ほど歩いた場所にあります。

最寄り駅は浅草近辺と少し徒歩で来るのには散歩がてらと立地はそれほど良くないです。

近くには首都高速の向島ICがあるので目印にできます。

店内

東京 向島 言問団子|店内

店内に入るとすぐの場所に持ち帰り用のショーケースがあります。

東京 向島 言問団子|ショーケース

ショーケースの中にはさまざまな個数のお団子が売られています。

持ち帰りは店内飲食後にもできます。

東京 向島 言問団子|お茶

店内での飲食も可能で入店すると店内か持ち帰りかを聞かれます。

席はテーブル席をメインに全部で35席とそこそこ広めです。

言問団子

東京 向島 言問団子|ことといだんご

「言問団子 720円」です。

お団子は3種類で1セットでお茶が付いてきます。

東京 向島 言問団子|お茶

お茶はかなり濃い目に出されていてお団子の甘さに良く合います。

和菓子を提供されるお店のお茶の美味しさはやはり格別です。

東京 向島 言問団子|ことといだんご

お団子は見た目的にもキレイで美しいまん丸です。

味は黄色いお団子は求肥で白味噌餡をくるんだ青梅、白いのは新粉餅を芯にした白餡、小豆のこし餡です。

どれもそれなりに甘さを感じますがもたれる感じはせずにほどよい口溶け感と風味を残してくれます。

お団子は全て手作業で1日に数回作るので店内ではつねにできたてを食べられるのも格別です。

おみやげ

東京 向島 言問団子|おみやげ

店内飲食で美味しかったのでおみやげを購入しました。

紐の結びが昔ながらの手みやげ感がありました。

東京 向島 言問団子|おみやげ

2セット分のお団子が入っています。

和菓子なのでそれほど長い時間は保存できないのですぐに食べるようにしました。

レビュー

用事で千葉まで行く際に昼ごはんを食べた後の食べ歩きの甘味としてお邪魔しました。お店を知ったきっかけはAmazonで購入した全国五つ星の手みやげという書籍でした。

創業は江戸末期でおよそ150年ほどで池波正太郎の「鬼平犯科帳」にも登場したり、竹久夢二も大ファンだったそうです。またTBSアナウンサーさんの実家というのでも有名だそうですwww

シンプルに3個1セットという提供の仕方も面白いですし食感を含めた和菓子の奥深さや歴史を感じさせてくれました。

「絶対!!また来ます!!」

東京 向島 言問団子の詳細

店舗情報
東京 向島 言問団子
  • 【住所】東京都墨田区向島5-5-22
  • 【営業時間】9:00~18:00
  • 【定休日】火曜日
  • ※ 掲載している情報は記事投稿時のものになります。お店のリンクを掲載しておきますので、必ず御自身で御確認をお願い致します。
食べログ ぐるなび yelp Retty Facebook Twitter

関連リンク

関連動画

同じカテゴリーの記事

PAGETOP
umaimono daisuki All Rights Reserved.
ver 2.4