寿司

山形 酒田 こい勢

山形の酒田駅近くにあり新鮮なネタを使って旬の江戸前寿司が食べられ全国から多くのファンが訪れるお店「こい勢」さんに実際に行って実食したレビューを掲載しています。

Published on: 2020/08/29 update: 2021/10/14
山形 酒田 こい勢|のどぐろ
新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、店舗の休業や営業時間の変更、イベントの延期・中止など、掲載内容と異なる場合がございます。事前に最新情報のご確認をお願いいたします。
お店へお邪魔する際はマスクの着用やアルコール消毒等、お店が提示するルールに御協力をお願いたします。

外観

山形 酒田 こい勢|外観

お店はJR羽越本線の酒田駅から徒歩5分ほどの場所にあります。

外観的には街のお寿司屋さんという感じです。

駐車場

山形 酒田 こい勢|駐車場

店舗の向かいに駐車場があり20台置けます。

平日のランチだというのに他県ナンバーの車が何台も停まっています。

店内

山形 酒田 こい勢|店内

店内も外観同様に街のお寿司屋さんですがカウンター近めで緊張感がありますwww

席は1階がカウンター15席、2階の宴会席が20名ほどで全35席とそれほど広くはありません。

開店直後の11:00に予約を入れましたが入店直後には10分ほどで満席になりました。

メニュー

山形 酒田 こい勢|メニュー

価格は意外というかかなり安めの設定です。

お寿司は1貫300円〜小鉢などの料理も400円〜とかなり良心的です。

黒バイ貝旨煮

山形 酒田 こい勢|黒バイ貝旨煮

「黒バイ貝旨煮 600円」です。

煮込まれているので身が固くなりそうですが歯切れも非常に良く味も美味しいです。

フグ白子焼き

山形 酒田 こい勢|フグ白子焼き

「フグ白子焼き 800円」です。

形をどうにか保っているくらいに柔らかく液状の白子は絶品。美味い。

クセもないので白子の風味を味わえます。

旬のおまかせ握り

「旬のおまかせ握り 3000円」です。

10貫の握りとお味噌汁が付いてきます。

ガサエビのお味噌汁

山形 酒田 こい勢|お味噌汁

お味噌汁はガサエビのカシラが入っていて非常に風味ある味が美味しいです。

するめいか

山形 酒田 こい勢|するめいか

甘みと歯ごたえが抜群に美味しいですしやはりシャリが美味い!!

のどぐろ

山形 酒田 こい勢|のどぐろ

のどぐろのお寿司は何度か食べたことがありますが全くの別物。

脂の甘味も良いですし厚めに切られているので食感も楽しめます。美味い!!

太刀魚

山形 酒田 こい勢|太刀魚

やはり厚めに切られているのでサッパリとしながらも楽しめます。

鮮度が落ちやすい太刀魚ですが微塵も感じさせない新鮮さは見事です。

マハタ

山形 酒田 こい勢|マハタ

脂感がありマッタリと口の中でとけていくさまが非常に美味しいです。

すずきの昆布締め

山形 酒田 こい勢|すずきの昆布締め

昆布で締めてあるので身が非常に落ち着いています。

のせられた梅肉との相性も良く完成度が高いです。美味い!

ガサエビ

山形 酒田 こい勢|ガサエビ

お味噌汁で使われているガサエビです。

タレがかかっているのですが海老の甘みが相殺して風味だけを残していきます。

ウマズラハギの肝のせ

山形 酒田 こい勢|ウマズラハギの肝のせ

淡白で引き締まっているので食感が楽しめます。

肝がのせてあるので旨味も抜群です。

イワシの赤酢

山形 酒田 こい勢|イワシの赤酢

赤酢の酸味がイワシの味をグッと引き出してくれています。

シャリの旨さがさらに分かって美味しいです。

本マグロ

山形 酒田 こい勢|本マグロ

霜降り具合もほどよく脂が口に残らず食べれますし赤酢のシャリがマグロに負けず面白いです。

何日か寝かせているのか身の落ち着き具合もいい感じです。

馬糞雲丹

山形 酒田 こい勢|北海道産馬糞雲丹

締めは北海道産の馬糞雲丹です。

やはり食べた瞬間の鼻に抜ける風味は抜群に美味しいです。

レビュー

山形、新潟を2泊3日で周遊に出た際にお邪魔しました。当初、予定が定休日に当たってしまったので夜お邪魔する予定だったのですがランチにしました。

カウンターに座ると優しい大将から山形の魚の旬が「8月」くらいであることを聞き非常に良い時期に訪れられたことが幸運でした。

料理を迷っていると大将が「絶対損しないからおまかせにしなさい」と強く押されて信じて注文しました。言葉通りに3000円では食べれないようなネタの数々。7〜8貫目くらいには満たされているほどでした。

なかなかカウンターのお寿司屋さんで食べる機会がないのですが、ネタが新鮮とか高いネタというよりは「お寿司」として完成された一貫が口の中で奏でるさまはどこか西洋料理を想像させてくれるほどです。

「絶対!!!!また来ます!!!!」

同じカテゴリーの記事

PAGETOP
umaimono daisuki All Rights Reserved.
ver 3.1