特撰抹茶|京都 中京 一保堂茶舗 喫茶室 嘉木

【一保堂茶舗 喫茶室 嘉木】創業1717年! 歴史と知名度ある京都市役所近くのお茶屋

京都の京都市役所前駅の近くにあり、1717年創業のお茶屋に併設された喫茶室「一保堂茶舗 喫茶室 嘉木」さんに食べ歩きに行ってきました。

最終更新: 2024/02/20 公開: 2023/02/12

店舗情報

店名
一保堂茶舗 喫茶室 嘉木
住所
京都府京都市中京区寺町二条上ル常盤木町52
営業時間
10:00~17:00(L.O.16:30)
定休日
年末年始
※店名はGoogleMapで正確に表示するため正式名称に地名が追加されている場合があります。※掲載している情報は記事投稿時に食べログを参考にしたものになります。SNSなどの各種リンクを掲載しておきますので、必ず御自身での御確認をお願い致します。

店舗所在地

※店名などによりGooglemapが正確に表示できない場合がございます。こちらから別画面で正確な位置が確認できるかと思います。

公式サイト

一保堂茶舗(いっぽどうちゃほ) 公式サイト
一保堂茶舗は、1717年(享保2年)創業、京都に本店を構える日本茶専門店です。抹茶、玉露、煎茶、番茶などのお茶や茶器の販売、淹れ方教室やイベントも開催しております。
※リンク先の設定によりタイトルなどが表示されない場合がございます。

その他の掲載サイト

  • 食べログ
  • ホットペッパー
  • ぐるなび
  • Retty(レッティー)
  • トリップアドバイザー
  • Facebook
  • Instagram
  • じゃらん

外観

外観|京都 中京 一保堂茶舗 喫茶室 嘉木

京都市営地下鉄の京都市役所前駅から徒歩5分ほどの場所にあります。

漆黒の建物に歴史の重みのようなものを感じることができる外観です。

駐車場

駐車場|京都 中京 一保堂茶舗 喫茶室 嘉木

路地裏に6台置ける駐車場があります。

人気のお店なので、満車の場合は、近隣のコインパーキングを利用すると良いでしょう。

近くの駐車場を探すなら2週間前~利用直前まで、スマホ・PCで簡単予約ができる 駐車場予約なら「タイムズのB」 がオススメです。

店内

店内|京都 中京 一保堂茶舗 喫茶室 嘉木

店内に入った瞬間にお茶の心地良い香りに包まれます。

ディスプレイされた瓶は、以前、実際にお茶を保存するのにつかっていたものだそうです。

喫茶室|京都 中京 一保堂茶舗 喫茶室 嘉木

本店店舗に併設されている喫茶室が「嘉木」というスペースになります。

店内|京都 中京 一保堂茶舗 喫茶室 嘉木

席はカウンター7席、テーブル32席の全39席となっています。

メニュー

メニュー|京都 中京 一保堂茶舗 喫茶室 嘉木

お茶屋さんなので、提供されるのは抹茶や煎茶、玉露などのお茶です。

それぞれのお茶には和菓子が付いてくるので、観光で一息付くのにも良いでしょう。

メニュー|京都 中京 一保堂茶舗 喫茶室 嘉木

数量限定ではありますが、特撰抹茶というものもありました。

抹茶には薄茶と濃茶の2種類があるので、お好みで選ぶことができます。

特撰抹茶

特撰抹茶|京都 中京 一保堂茶舗 喫茶室 嘉木

せっかくならばと特撰抹茶の薄茶をお願いしました。

これだけをとってみても非常に絵になる感じが良いです。

和菓子|京都 中京 一保堂茶舗 喫茶室 嘉木

和菓子は金閣寺近くの和菓子屋さん笹屋守栄さんの「春近し」でした。

きれいなオレンジとピンクのラインに、薄皮のこし餡の饅頭です。

菓子はその日、その時々で変わるようで、お邪魔する楽しみでもあります。

茶器|京都 中京 一保堂茶舗 喫茶室 嘉木

抹茶が入った茶器には梅が描かれ、季節を感じさせてくれるとともに、目でも楽しむことができます。

特撰抹茶|京都 中京 一保堂茶舗 喫茶室 嘉木

薄茶ということで、まろやかな色がキレイです。

味はしっかりとした抹茶の味を感じさせてくれるとともに、ほど良い苦味で飲みやすい印象もありました。

菓子との相性も良く、お茶で時間を過ごす楽しさを得ることができました。

あとがき

京都にお邪魔する際に、良く京都に来る友人に店舗を紹介してもらい、「混んでいるけど、入れるならぜひ!」とのことでした。平日ということもあり、混雑具合もそれほどではなかったので、すんなり入店できお茶を楽しむことができました。

特撰抹茶の薄茶をお願いしたのですが、隣に座られたアジア系の方が濃茶を飲んでいるのを見ると、色の見事さは格別、きっと味もかなり美味しいのだろうと、価格をケチった自分に後悔しました。今度お伺いする際には、是非とも濃茶でお茶を楽しみたいと思います。

スタッフの方は、英語で丁寧に対応されていたり、説明や質問にも嫌な顔ひとつせずに応えてくれる気持ちの良い空間でした。

この記事を書いた人
 うまいもの大好き|食べ歩きブログ

サイト管理・編集をしているWEBデザイナー・ブロガーのうまいもの大好きです。

全国各地を年間200軒ほど食べ歩き、飲食店の魅力を発信・共有できればと思っています。

こちらもオススメ

グルメ雑誌の最新刊

dancyu
おとなの週末
東京カレンダー
食楽
umaimono daisuki All Rights Reserved.
ver 4.2.6