ラーメン

東京 南青山 かおたんラーメンえんとつ屋 南青山店

東京の南青山にある中国福建省の絶品スープラーメンが食べられるお店「かおたんラーメンえんとつ屋 南青山店」さんに実際に行って実食したレビューを掲載しています。

Published on: 2018/01/06 update: 2021/09/23
東京 南青山 かおたんラーメンえんとつ屋 南青山店|ワンタンメン
新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、店舗の休業や営業時間の変更、イベントの延期・中止など、掲載内容と異なる場合がございます。事前に最新情報のご確認をお願いいたします。
お店へお邪魔する際はマスクの着用やアルコール消毒等、お店が提示するルールに御協力をお願いたします。

外観

東京 南青山 かおたんラーメンえんとつ屋 南青山店|外観

お店は東京メトロ日比谷線「六本木」駅から徒歩15分ほどです。駅から渋谷方面に首都高速に添って歩き、西麻布交差点を青山霊園方面に向かった交差点にあります。

最寄り駅は東京メトロ千代田線の「乃木坂」駅のようですが、利用する機会がないので、六本木からの経路になりました。

外観は何とも南青山という地において、レトロ感とバラック感に溢れています。

店内

東京 南青山 かおたんラーメンえんとつ屋 南青山店|店内

店内は長テーブルが2つあり、20人ほどが座れそうです。

以前と言っても10年以上前はもっと広かった記憶がありますが、再開発の道路拡張などで少し狭くなったようです。

東京 南青山 かおたんラーメンえんとつ屋 南青山店|店内

外観同様に年季の入った店内ですが、汚いという感じでは全くなく「味」があります。

入店は年初の14時過ぎだったので、最初はワタシ1人でしたが、後からタクシー運転手や営業さんなどでけっこういっぱいでした。

メニュー

東京 南青山 かおたんラーメンえんとつ屋 南青山店|メニュー

基本はラーメンで、750円からと場所柄的には安いくらいな感じです。

ラーメンにもトッピングの種類が多いのでお好みで。

東京 南青山 かおたんラーメンえんとつ屋 南青山店|メニュー

六本木に近いということもあり、飲み終えた人や飲みたい人に向けた、おつまみメニューもあり、一品500円くらいなので安いです。

ちょっとした中華料理的なおつまみもオススメです。

東京 南青山 かおたんラーメンえんとつ屋 南青山店|ランチタイムサービス

人気店にも関わらず、しっかりとランチタイムサービスで半ライス、もしくはラーメン大盛りがサービスです。

時間も11:30〜17:00と長めで親切サービスです。

餃子

東京 南青山 かおたんラーメンえんとつ屋 南青山店|餃子

「餃子 600円」を頼みました。自家製で手作りの餃子です。

ライスはランチタイムサービスでのチョイスです。

1個のサイズは中くらいで、プックリとしている感じですが、6個なのでボリューム多めに感じます。

東京 南青山 かおたんラーメンえんとつ屋 南青山店|餃子

皮は気持ちモチッとしていて、焼き加減も悪くなく、味は中華料理風と日本の中華屋さんの中間という感じです。

餡は豚肉と白菜がメインでしょうか、味気があり醤油なしでも美味しいです。

ワンタンメン

東京 南青山 かおたんラーメンえんとつ屋 南青山店|ワンタンメン

こちらは「ワンタンメン 1000円」です。

具はワンタン、チャーシュー、メンマ、サヤエンドウ、モヤシと中華料理屋風ラーメンです。

東京 南青山 かおたんラーメンえんとつ屋 南青山店|ワンタン

ワンタンは5個入っています。

皮がモッチリしていて、餡は豚肉のみとシンプルですが美味しいです。

東京 南青山 かおたんラーメンえんとつ屋 南青山店|エンドウ

サヤエンドウとモヤシはシャッキリしていて、良い感じに中華料理屋風をかもしだしています。

東京 南青山 かおたんラーメンえんとつ屋 南青山店|メンマ

メンマは自家製のようで、細くて長い切り方をしています。

わずかに残ったシャキシャキ感が何とも言えず、やはり美味しい!

東京 南青山 かおたんラーメンえんとつ屋 南青山店|チャーシュー

チャーシュー2枚で、シットリ系でワタシの大好きな感じです。

味付けはほぼなくお肉の味だけなので、スープに良く合います。

東京 南青山 かおたんラーメンえんとつ屋 南青山店|麺

麺は九州ラーメンのように、細めストレートです。

量は150gくらいと多くもなく、少なくもなくいい具合です。

東京 南青山 かおたんラーメンえんとつ屋 南青山店|スープ

特徴として、スープの中に焦げネギと揚げニンニクと思われるものが、浮かんでいます。

運ばれてくると、醤油の香ばしい匂いが漂ってきます。

味は非常にサッパリしながらも、不思議な感じがするくらい美味しく、飲み干せる味わいです。

再来店

東京 南青山 かおたんラーメンえんとつ屋 南青山店|餃子

今回は友人と炒飯を目当てに来たのですが、メニューには無かったです(;∀;)どうも船橋店限定メニューか、無くなってしまったようで。

「餃子 600円」です。お酒とつまみに変更しました。

東京 南青山 かおたんラーメンえんとつ屋 南青山店|味ワンタン

「味わんたん 500円」です。

えんとつ屋さんはラーメンが美味しいのはもちろんですが、おつまみメニューも豊富なのが嬉しいです。

東京 南青山 かおたんラーメンえんとつ屋 南青山店|軟骨(豚耳)

「軟骨(豚耳)500円」です。

漬け込んだような豚耳(ミミガー)がコリコリとした食感で美味しいです。

東京 南青山 かおたんラーメンえんとつ屋 南青山店|軟骨(豚耳)

かなりお酒のおつまみになる感じですし、食感も面白くてクセになる一品です。

レビュー

埼玉の田舎に住んでいた20年近く前に訪れて「東京のラーメンは美味しいなぁ」と衝撃を受けた憶えがあります。

なかなか行く機会もなく、六本木周辺の再開発とともに、お店自体無くなってしまったかなぁと思っていたのですが、あの頃と全く変わらず美味しい味のままでした。

今も変わらない味は懐かしさとともに「やっぱり美味しかった」と再認識させてくれました。

「絶対!!また来ます!!」

同じカテゴリーの記事

PAGETOP
umaimono daisuki All Rights Reserved.
ver 3.1