東京 両国 文殊 両国駅前店

Published on: 2021/01/11 update: 2021/01/11

外観

東京 両国 文殊 両国駅前店|外観

お店はJR総武線の両国駅の東口から徒歩1分の「横綱横丁」という路地裏商店街の一角にあります。

外観は都内にありがちな立ち食いそば屋さんという感じです。

店内

東京 両国 文殊 両国駅前店|店内

店内は一般的な立ち食いそば屋さんという感じですがちゃんと椅子に座れます。

席は全部で12席くらいと立ち食いとしては一般的な広さくらいです。

東京 両国 文殊 両国駅前店|メディア掲載

雑誌などへの掲載も多いお店のようで雑誌の切り抜きなどが貼られていました。

メニュー

東京 両国 文殊 両国駅前店|メニュー

そばの種類はそれほど多くなく10種類くらいです。

価格的にはかなり安いという印象です。

東京 両国 文殊 両国駅前店|メニュー

天ぷらなどのトッピングもそこそこあるのでお好みで。

ごはん類やセットなんかもあるのでお腹いっぱいになれそうです。

かき揚げそば

東京 両国 文殊 両国駅前店|かき揚げそば

「かき揚げそば 390円」です。

見た目的にもかなりキレイで期待の持てるおそばです。

東京 両国 文殊 両国駅前店|かき揚げ

かき揚げは作り置きでカウンターに積まれていますがサクサク感がちゃんとあります。

具材は玉ねぎや人参などの野菜が中心です。

東京 両国 文殊 両国駅前店|蕎麦

そばは自家製の生麺を使用しているそうで太さは細め、コシはそれほどありませんがちゃんと美味しさを感じられます。

東京 両国 文殊 両国駅前店|蕎麦つゆ

そば汁は鰹枯れ節の一番ダシを使うこだわりようだそうです。

スッキリと最後まで飲み干せる味でかなり美味しいです。

レビュー

仕事の打ち合わせで両国を訪れることがあったのでランチにお邪魔しました。仕事仲間の情報で「美味しい立ち食いそば」があるとのことでした。

390円という価格としての満足度としてはかなりのもので、汁、蕎麦ともにちゃんとしているという印象で立ち食いレベルとしてはトップレベルといえるでしょう。

両国には近くに 本店もあるのでまた来て食べたいなと思いました。

「絶対!!!また来ます!!!」

東京 両国 文殊 両国駅前店 の詳細

  • 住所:東京都墨田区両国3-25-4 鷺山ビル 1F
  • 営業時間:[月~金] 6:00~22:30 [土・日・祝] 6:30~20:00
  • 定休日:無休
  • ※ 掲載している情報は記事投稿時のものになりますので、必ず御自身で御確認をお願い致します。

同じカテゴリーの記事

東京 三ノ輪 砂場総本家|天ざる蕎麦
東京 三ノ輪 砂場総本家
東京の三ノ輪にあり大坂発祥の「砂場蕎麦」の東京に残る最古のお店「砂場総本家」さんに実際に行って実食したレ
長野 軽井沢 川上庵本店|うまいもの大好き
長野 軽井沢 川上庵本店
Page Contents外観駐車場店内メニューノンアルコールビールそばがき鴨ロースのたたき天せいろ(並
東京 有楽町 食の國 福井館
東京 有楽町 食の國 福井館
Page Contents外観 店内 イートインスペースメニュー 食べ方 秋の利き酒3種セット 越前おろ
東京 品川 そば処 常盤軒|天玉そば
東京 品川 そば処 常盤軒
Page Contents外観メニュー&券売機店内天玉そばレビュー 外観 お店はJR品川駅の構
東京 神田 かんだやぶそば せいろうそば
東京 神田 かんだやぶそば
東京の神田にあるかんだやぶそばのお店「かんだやぶそば」さんに実際に行って実食したレビューを掲載しています

関連動画

あなたへのオススメ記事

PAGETOP
umaimono daisuki All Rights Reserved.