アジアン

東京 銀座 カーン・ケバブ・ビリヤニ

東京の銀座にありインド風炊き込みご飯のビリヤニが楽しめるお店「カーン・ケバブ・ビリヤニ」さんに実際に行って実食したレビューを掲載しています。

Published on: 2021/02/05 update: 2021/09/24
東京 銀座 カーン・ケバブ・ビリヤニ|ホクホクチキンビリヤニ
新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、店舗の休業や営業時間の変更、イベントの延期・中止など、掲載内容と異なる場合がございます。事前に最新情報のご確認をお願いいたします。
お店へお邪魔する際はマスクの着用やアルコール消毒等、お店が提示するルールに御協力をお願いたします。

銀座博品館

東京 銀座 カーン・ケバブ・ビリヤニ|博品館

お店はおもちゃ屋さんや劇場などで有名な銀座博品館の6階にあります。

最寄り駅は東京メトロ銀座線、丸の内線、日比谷線などの銀座駅もしくはJR新橋駅から徒歩5分ほどです。

東京 銀座 カーン・ケバブ・ビリヤニ|入り口

6階へは店内のエレベーターで上がることができます。

5階と6階はレストラン街になっているので気軽に入れます。

外観

東京 銀座 カーン・ケバブ・ビリヤニ|外観

6階に降りてすぐのところにお店があります。

他にも数軒レストランがありますがすぐに分かるかと思います。

店内

東京 銀座 カーン・ケバブ・ビリヤニ|店内

店内は大きくL字になっていて窓際からは汐留方面を望むことができます。

席はテーブル席が20組以上で全部で110席とかなり広めです。

メニュー

東京 銀座 カーン・ケバブ・ビリヤニ|メニュー

ランチタイムにお邪魔したのでランチメニューでした。

1260円の均一料金のようでカレーやビリヤニを食べることができます。

東京 銀座 カーン・ケバブ・ビリヤニ|メニュー

ランチメニューだけでも10種類ほどとかなり種類は豊富です。

スタッフは向こうの方ですが皆さん優しいので分からなければ聞くと優しく教えてくれます。

ビリヤニセット

東京 銀座 カーン・ケバブ・ビリヤニ|ホクホクチキンビリヤニ

「ビリヤニセット 1260円」です。

ビリヤニ、サラダ、カレー(少量)、スープ、ライタ、ドリンクのセットになります。

東京 銀座 カーン・ケバブ・ビリヤニ|サラダ

サラダはインド料理定番の人参のドレッシングです。

内容は付いてくるだけありがたいかなという感じです。

東京 銀座 カーン・ケバブ・ビリヤニ|スープ

スープですがかなり酸味が強くスパイシーです。

カレーのような見た目ですがかなり酸っぱいですw

東京 銀座 カーン・ケバブ・ビリヤニ|ダルカレー

カレーが少量付いてきました。

中身は豆のダルカレーでかなりスパイシーです。

東京 銀座 カーン・ケバブ・ビリヤニ|ヨーグルト

こちらはライタというヨーグルトです。

味はわりと一般的で若干酸味があるかなぁくらいですが、中に人参などの野菜が入っているので少し舌が引っ込んじゃいましたw

カレーとヨーグルトはそのまま食べても良いのですがビリヤニに混ぜて味の変化にも使用できるそうです。

東京 銀座 カーン・ケバブ・ビリヤニ|ホクホクチキンビリヤニ

こちらがビリヤニでビリヤニとはインド周辺などで食べられている炊き込みご飯のようなものです。

見た目的にはパクチーやトマト、キュウリなどでかなり色鮮やかです。

味はホクホクチキン、柔らかラム、季節の野菜の3種類から選ぶことができ、今回はホクホクチキンをチョイスです。

スパイシーさも3段階で調節してくれるそうで注文時に聞かれますのでお好みで。

東京 銀座 カーン・ケバブ・ビリヤニ|ホクホクチキンビリヤニ

ビリヤニのお米にはバスマティ米という細長いお米を使っているそうです。

かなりボリュームがありますが日本米ほどお腹にはきません。

中には大きなチキンがあるのですがこちらは意外と普通な味付けwww

ビリヤニを食べる際にはカルダモンなどの香辛料が木炭のようになって入っているので気をつけながら食べたほうが良いでしょう。

東京 銀座 カーン・ケバブ・ビリヤニ|ラッシー

食後にはドリンクが付いてきます。

コーヒーや紅茶など数種類から選べるのでラッシーをお願いしました。

味はインド料理屋さんでよくあるあれでした。

レビュー

仕事の打ち合わせで新橋近くに行った際に、以前から気になっていたビリヤニを食べたくなってお邪魔しました。

ビリヤニの味は酸っぱい、辛いなどかなり複雑な味が次々と現れるので飽きませんし、南国料理を思わせるようなスパイシーさは香辛料好きにはたまりません。

お店自体も程良い居心地感と優しいスタッフ、ランチセットのボリューム感などがかなり良かったです。

「絶対!!また来ます!!」

同じカテゴリーの記事

PAGETOP
umaimono daisuki All Rights Reserved.
ver 3.1