和菓子

東京 水天宮 甘味処 初音

Published on: 2021/08/13 update: 2021/08/14
東京 水天宮 初音|白玉

東京の東京メトロ水天宮駅の近くにある1837年創業で丁寧な仕事を随所に感じられる老舗甘味処「甘味処 初音」さんに実際にお邪魔して実食したレビューを掲載しています。

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、店舗の休業や営業時間の変更、イベントの延期・中止など、掲載内容と異なる場合がございます。事前に最新情報のご確認をお願いいたします。
お店へお邪魔する際はマスクの着用やアルコール消毒等、お店が提示するルールに御協力をお願いたします。

外観

東京 水天宮 初音|外観

お店は東京メトロ水天宮駅と人形町駅の中間の水天宮通り沿いにあります。

老舗のお店が多い地域の中でもひときわ雰囲気がある外観です。

店内

東京 水天宮 初音|店内

店内は静かでモダンという感じで非常に落ち着いています。

いたるところに店名の初音の皷をモチーフにしたような意匠が良い感じです。

メニュー

東京 水天宮 初音|メニュー

あんみつだけでも10種類近くバリエーションがあります。

慣れていないとなかなか違いが難しそうです。

東京 水天宮 初音|メニュー

みつ豆だけでもやはり種類は多いです。

他にもくずきりやところてんなど甘味の定番もあります。

東京 水天宮 初音|メニュー

夏にお邪魔したので季節のお召し上がり物としてかき氷がありました。

こちらもバリエーション豊富です。

お茶

東京 水天宮 初音|お茶

席に着くと出されるお茶は店内奥の鉄釜で淹れられます。

濃いめで香り高いお茶が非常に美味しいです。

豆かんてん

東京 水天宮 初音|豆かんてん

「豆かんてん 700円」です。

蜜は黒蜜と白蜜を選ぶことができますので白蜜を選びました。

東京 水天宮 初音|豆

豆は粒が気持ち大きめで歯ごたえがあります。

香りが非常にあり豆の味を存分に味わえて美味しいです。

東京 水天宮 初音|寒天

寒天は透明に近いくらいのキレイさです。

食感は柔らかめで口溶けが非常に良いです。

白玉あんみつ

東京 水天宮 初音|白玉あんみつ

「白玉あんみつ 900円」です。

蜜は黒蜜を選びましたがスッキリとした白蜜に比べ味の濃厚さが美味しいです。

東京 水天宮 初音|白玉

真ん中にはこし餡があり非常に甘いのですがしつこさは皆無です。

白玉は舌触り口溶け非常に良くプルッとした食感が非常に美味しいです。

白桃も蜜に漬けこまれていたようで柔らかさも甘さも美味しいです。

東京 水天宮 初音|求肥

求肥も非常に柔らかく甘みが抑えられているものの蜜との相性が非常に良いです。

レビュー

銀座に用事があり少し足を伸ばして甘味でもと思いお邪魔しました。

初音さんは1837年創業の老舗甘味処だそうで、非常に多くの要素を含んだあんみつの中でも丁寧な仕事ぶりを随所に感じることができました。

2種類の甘味を注文して白蜜と黒蜜の違いを実感できましたし非常に満足のいく休憩でした。

「絶対!!!また来ます!!!」

東京 水天宮 甘味処 初音の詳細

店舗情報
東京 水天宮 甘味処 初音
  • 【住所】東京都中央区日本橋人形町1-15-6 五番街ビル 1F
  • 【営業時間】[月~金] 12:00~19:00(L.O.18:30) [土・日・祝] 12:00~18:00(L.O.17:30)
  • 【定休日】なし
  • ※ 掲載している情報は記事投稿時のものになります。お店のリンクを掲載しておきますので、必ず御自身で御確認をお願い致します。
食べログ hotpeppar ぐるなび yelp Retty トリップアドバイザー Twitter Instagram
関連動画

同じカテゴリーの記事

PAGETOP
umaimono daisuki All Rights Reserved.
ver 2.4