うどん

香川 三豊 須崎食料品店

うどん(小)|香川 三豊 須崎食料品店

香川の三豊市郊外にあるうどん屋さんで、外でうどんを食べるスタイルのお店「須崎食料品店」さんに実際にお邪魔して実食したレビューを掲載しています。

Published on: 2022/03/15 update: 2022/03/28

外観

外観|香川 三豊 須崎食料品店

お店は「こんぴらさん」で有名な金刀比羅宮近くで、琴平町と観音寺市の中間くらいの集落の中にあります。

「えっどこでうどんが食べられるの?」と思ってしまうくらい、食料品店感がありますwww

駐車場

駐車場|香川 三豊 須崎食料品店

かなり広めの駐車場があります。

公式ホームページでは約25台置けるそうです。

注文方法

讃岐うどん屋さんは各店舗で独自ルールを設けているお店が多いので、注文方法を書いておきます。

注文方法

店舗の向かった右側がうどんの注文口になります。左側は出口及び食料品店の入口のようです。

店舗に入るとメニューがあるので、店員さんにうどんの量、温・冷を伝えます。

うどんが出来たら薬味と出汁醤油を入れます。

隣の食料品店に移り、トッピングをのせてトッピングのみお会計になります。

食べるのは主に外になります。

食べ終わったら、どんぶりを食料品店に持って行き自己申告でうどんのお会計をしてどんぶりを返します。

詳細が須崎食料品店さんのHPにもありました

店内

店内|香川 三豊 須崎食料品店

こちらのお店は基本的に店外での飲食になります。

お店の奥では大きな釜でうどんを茹でていました。

飲食スペース

食べるところ|香川 三豊 須崎食料品店

店内にも飲食スペースがあるそうですが、基本的には屋外でみなさん食べています。

ベンチや椅子があるので、かなり自由な感じです。

薬味|香川 三豊 須崎食料品店

無料の薬味はネギと生姜、出汁醤油です。

出汁醤油は辛めなので、最初から多めにかけないようにと教えてくれました。

メニュー

メニュー|香川 三豊 須崎食料品店

うどんは2種類のみで、(大)が2玉、(小)が1玉で、温・冷を注文時に伝えます。

天ぷら|香川 三豊 須崎食料品店

トッピングは天ぷらやコロッケなど種類は豊富です。

かき揚げやちくわなどの定番の他にカニカマなどもありました。

うどん(小)

うどん(小)|香川 三豊 須崎食料品店

うどん(小)1玉とかき揚げをトッピングしました。

小振りなどんぶりですが、食べ終わるとちょうど良い感じでした。

かき揚げ|香川 三豊 須崎食料品店

かき揚げは半分で売られていました。

具材は玉葱など普通ですが、サクサク感が美味しかったです。

うどん|香川 三豊 須崎食料品店

うどんはかなり太めでモチモチとした食感です。

出汁醤油はストレートに醤油感があり、温かいうどんと醤油が混ぜ合わされた時のホクホク感と口の中の幸福感があります。

レビュー

讃岐うどん巡り3軒目で、金刀比羅宮に行く途中に、讃岐うどんの中でも有名な須崎食料品店さんにお邪魔しました。

とにかく最初にビックリするのはうどん屋さん感が全くないことです。外観、注文、食べ終えるまで、終始駄菓子屋さんで食べてるかのような感じです。

うどんは食べた他の2軒とも違い、太め、コシ強めで独特の醤油ぶっかけが人気の秘密なのでしょう。恐るべし讃岐うどん。恐るべき須崎食料品店。

「絶対!!!!また来ます!!!!」

こちらの記事もオススメ

あなたにオススメの記事

店舗情報
香川 三豊 須崎食料品店

香川の三豊市郊外にあるうどん屋さんで、外でうどんを食べるスタイルのお店「須崎食料品店」さんに実際にお邪魔して実食したレビューを掲載しています。

店舗地図
※店名などによりGooglemapが正確に表示できない場合がございます。こちらから別画面で正確な位置が確認できるかと思います。
【住所】
香川県三豊市高瀬町上麻3778
【営業時間】
9:00~11:30 (麺がなくなり次第終了・玉売りのみの場合有)
【定休日】
水曜日※臨時休業有り
※ 掲載している情報は記事投稿時のものになります。SNSなどの各種リンクを掲載しておきますので、必ず御自身での御確認をお願い致します。
掲載情報
食べログ hotpeppar yelp Retty トリップアドバイザー Facebook
公式リンク
※リンク先の設定によりタイトルなどが表示されない場合がございます。
関連動画
Back to top
umaimono daisuki All Rights Reserved.
ver 3.5